アルカンターラ内装のトヨタ・ヴァンガード発売

2012.09.10 自動車ニュース

アルカンターラ内装の「トヨタ・ヴァンガード」発売

トヨタ自動車は、SUV「ヴァンガード」に特別仕様車「240S“S Package ALCANTARA Limited(Sパッケージ アルカンターラ リミテッド)”」を設定し、2012年9月10日に発売した。

「トヨタ・ヴァンガード」の「240S“Sパッケージ アルカンターラ リミテッド”」は、2.4リッターエンジンを搭載するエントリーグレード「240S」をベースに、内外装がドレスアップされた特別仕様車。

18インチアルミホイールやカラードオーバーフェンダーなど「Sパッケージ」に含まれるアイテムに加え、スモークめっきを施したフードモール&フロントグリル、サイドプロテクションモール、バックドアガーニッシュでドレスアップ。アルミホイールは、グレーメタリック塗装仕上げとなる。

インテリアは、オレンジステッチ付きのアルカンターラ表皮で仕立てられたシートやセンターコンソールボックスが特徴。本革巻きステアリングホイールのステッチもオレンジ色で統一され、専用黒木目調加飾を施したシフトノブ、シフトパネル、ドアスイッチベースなども与えられる。

ボディーカラーは、特別設定色のグレイッシュブルーマイカメタリックに、ホワイトパールクリスタルシャイン、ブラック、ブラッキッシュレッドマイカを合わせた全4色。このうちグレイッシュブルーマイカメタリックのモデルは、2012年10月下旬に発売される。

価格は266万円(FF車、5人乗り)から292万3000円(4WD車、7人乗り)まで。

(webCG 関)

「トヨタ・ヴァンガード240S“Sパッケージ アルカンターラ リミテッド”」
「トヨタ・ヴァンガード240S“Sパッケージ アルカンターラ リミテッド”」 拡大

アルカンターラ内装のトヨタ・ヴァンガード発売の画像 拡大

関連キーワード:
ヴァンガード, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ ヴァンガード の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハイラックスZ/ハイラックスZ“ブラックラリーエディション”【試乗記】 2019.1.24 試乗記 2017年9月、実に13年ぶりの販売再開となった「ハイラックス」を、オフロードコースで試すチャンスが訪れた。強靭なラダーフレームと最新の電子デバイスを得た4WDシステムの組み合わせは、いったいどんな走破性を披露してくれるのか。タフなコースに挑んでみた。
  • トヨタRAV4(4WD/CVT)【試乗記】 2019.4.12 試乗記 ついに“日本復活”を果たしたトヨタのミドルサイズSUV「RAV4」。2種類のパワートレインに3種類の4WDシステムと、ぜいたくに取りそろえられたメカのラインナップが意味するものとは? アグレッシブな走りの向こうに、トヨタの戦略が透けて見えた。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • 三菱から新型ピックアップトラックがデビュー 2014.11.20 自動車ニュース 三菱が、ピックアップトラック「トライトン」の新型をタイで発売した。
  • 「トヨタ・ハイラックス」に誕生50周年を祝う特別仕様車 2018.11.12 自動車ニュース トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」に、誕生50周年を記念した特別仕様車「Z“ブラックラリーエディション”」登場。カタログモデルとは異なるデザインが特徴で、オーバーフェンダーやブラック塗装の外装パーツ、ホワイトレタータイヤなどが採用される。
ホームへ戻る