ブガッティ最強の「ヴィテッセ」は2億3000万円

2012.08.01 自動車ニュース

ブガッティ最強の「ヴィテッセ」は2億3000万円

ブガッティの正規輸入元であるニコル・レーシング・ジャパン(神奈川県川崎市)は2012年7月31日、「ブガッティ・ヴェイロン16.4」のオープンモデル「グランドスポーツ」シリーズの新価格を発表した。

新価格は「ヴェイロン16.4グランドスポーツ」が1億7870万円で、新たにラインナップに加わった高性能モデル「ヴェイロン16.4グランドスポーツ ヴィテッセ」が2億3000万円(いずれも消費税込み)。これら価格には、専用コンテナボックスによる日本までの車両空輸費用と、フランス・モールスハイムにあるブガッティ社を訪問するためのファーストクラス航空券1枚分の費用が含まれている。なお、クーペモデルの「ヴェイロン16.4」は完売したという。

目下、最強のブガッティとなるヴェイロン16.4グランドスポーツ ヴィテッセは、2012年3月のジュネーブショーで発表された。2010年に431km/hを記録してギネスブックに載った「ヴェイロン スーパースポーツ」と同じ、1200psの8リッターW16クワッドターボエンジンを搭載し、0-100km/h加速2.6秒、最高速410km/hという卓越した動力性能を誇る。

(webCG 竹下)

「ブガッティ・ヴェイロン16.4グランドスポーツ ヴィテッセ」
「ブガッティ・ヴェイロン16.4グランドスポーツ ヴィテッセ」 拡大
「ヴェイロン16.4グランドスポーツ」
「ヴェイロン16.4グランドスポーツ」 拡大

関連キーワード:
ヴェイロン16.4, ブガッティ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ブガッティ・ヴェイロン16.4(20) 2005.12.7 画像・写真 2005年の東京モーターショーで正式に市販モデルとして発表された「ブガッティ・ヴェイロン16.4」。最高出力1001ps、最高速度400km/hオーバーを豪語するスパースポーツの全貌!
  • オープンの「ヴェイロン」、4500万円値下げ 2011.8.18 自動車ニュース 仏ブガッティ車の販売を手掛けるニコル・レーシング・ジャパンは2011年8月17日、「ブガッティ・ヴェイロン16.4 Grand Sport」の新価格を発表した。
  • ブガッティ・シロン(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.3.27 試乗記 1500psから420km/hという最高速を繰り出す「ブガッティ・シロン」に試乗。その桁外れの動力性能は驚きに値するが、それにも増して感動的だったのは、どんな状況でもこのクルマを100%信頼できるという感触が備わっていることだった。
  • ブガッティ・シロン 2016.11.11 画像・写真 ブガッティ ジャパンが「ブガッティ・シロン」をお披露目した。搭載される8リッターW16気筒4ターボエンジンは、最高出力1500psと最大トルク163.2kgmを発生し、0-100km/h加速が2.5秒、最高速度は420km/hとアピールされる。このモンスターマシンの姿を写真で紹介する。
  • マクラーレンの新型スーパースポーツ「620R」 4カ月遅れで日本初公開へ【オートモビル カウンシル2020】 2020.7.13 自動車ニュース マクラーレン・オートモーティブは2020年7月13日、千葉・幕張メッセで開催される自動車イベント「オートモビル カウンシル2020」(開催期間:7月31日~8月2日)において、「マクラーレン620R」を日本初公開すると発表した。
ホームへ戻る