ブガッティ最強の「ヴィテッセ」は2億3000万円

2012.08.01 自動車ニュース

ブガッティ最強の「ヴィテッセ」は2億3000万円

ブガッティの正規輸入元であるニコル・レーシング・ジャパン(神奈川県川崎市)は2012年7月31日、「ブガッティ・ヴェイロン16.4」のオープンモデル「グランドスポーツ」シリーズの新価格を発表した。

新価格は「ヴェイロン16.4グランドスポーツ」が1億7870万円で、新たにラインナップに加わった高性能モデル「ヴェイロン16.4グランドスポーツ ヴィテッセ」が2億3000万円(いずれも消費税込み)。これら価格には、専用コンテナボックスによる日本までの車両空輸費用と、フランス・モールスハイムにあるブガッティ社を訪問するためのファーストクラス航空券1枚分の費用が含まれている。なお、クーペモデルの「ヴェイロン16.4」は完売したという。

目下、最強のブガッティとなるヴェイロン16.4グランドスポーツ ヴィテッセは、2012年3月のジュネーブショーで発表された。2010年に431km/hを記録してギネスブックに載った「ヴェイロン スーパースポーツ」と同じ、1200psの8リッターW16クワッドターボエンジンを搭載し、0-100km/h加速2.6秒、最高速410km/hという卓越した動力性能を誇る。

(webCG 竹下)

「ブガッティ・ヴェイロン16.4グランドスポーツ ヴィテッセ」
「ブガッティ・ヴェイロン16.4グランドスポーツ ヴィテッセ」 拡大
「ヴェイロン16.4グランドスポーツ」
「ヴェイロン16.4グランドスポーツ」 拡大

関連キーワード:
ヴェイロン16.4, ブガッティ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ブガッティ・ヴェイロン16.4(20) 2005.12.7 画像・写真 2005年の東京モーターショーで正式に市販モデルとして発表された「ブガッティ・ヴェイロン16.4」。最高出力1001ps、最高速度400km/hオーバーを豪語するスパースポーツの全貌!
  • フィアット500Xクロス(FF/6AT)【試乗記】 2019.6.19 試乗記 フィアットのコンパクトSUV「500X」が、デビューから5年を経てマイナーチェンジを受けた。エクステリアデザインに手が加わるとともに、新世代の1.3リッター直4ターボエンジンが採用されたイタリアンSUVの出来栄えをチェックする。
  • 第1回:いま「V40」はこうなっている! 2018.3.30 ボルボV40 解体新書 デビューから5年。日本の道でも多く見られるようになったボルボのコンパクトハッチバック「V40」。進化を重ねたいま、これまでの変遷を振り返りつつその本質に迫る。
  • ブガッティ・シロン 2016.11.11 画像・写真 ブガッティ ジャパンが「ブガッティ・シロン」をお披露目した。搭載される8リッターW16気筒4ターボエンジンは、最高出力1500psと最大トルク163.2kgmを発生し、0-100km/h加速が2.5秒、最高速度は420km/hとアピールされる。このモンスターマシンの姿を写真で紹介する。
  • 第6回:「ボルボV40」試乗インプレッション 2014.9.22 最新ボルボで 爽快ドライブ! ボルボV40 T4 SE(FF/6AT) ボルボファミリーの中で、好調なセールスが伝えられるコンパクトハッチバックの「V40」。その実力は、どれほどのものなのか? 東京~伊勢・志摩間での試乗インプレッションを報告する。
ホームへ戻る