ダイハツ、「ムーヴ」「タント」の燃費を向上

2012.05.21 自動車ニュース

ダイハツ、「ムーヴ」「タント」の燃費を向上

ダイハツ工業は2012年5月21日、軽乗用車「ムーヴ」「タント」「タントエグゼ」のターボエンジン搭載車「カスタムRS」グレードを一部改良し、発売した。

今回の改良で、「ムーヴ」「タント」「タントエグゼ」のカスタムシリーズに採用されるターボグレード「RS」のエンジンが変更された。
燃焼効率向上とエネルギーロス低減を実現した新エンジンを採用したほか、車速7km/h以下になるとエンジンを止めるアイドリングストップ機能「新 eco IDLE」や、減速エネルギーの回生機能「エコ発電制御」などが採用され、燃費が向上した。

これにより、新エコカー減税の対象となり、取得税・重量税が「ムーヴ カスタムRS」のFF車は75%、4WD車が50%、「タント カスタムRS」「タントエグゼ カスタムRS」はFF、4WD車ともに50%軽減される。さらに、すべての「カスタムRS」グレードがエコカー補助金の対象となった。

価格は、「ムーヴ カスタムRS」が149万円(FF)と161万1000円(4WD)。「タント カスタムRS」は163万円(FF)と175万1000円(4WD)。「タントエグゼ カスタムRS」は154万円(FF)と166万1000円(4WD)。

(webCG ワタナベ)

「ムーヴ カスタムRS」
「ムーヴ カスタムRS」 拡大
「タント カスタムRS」
「タント カスタムRS」 拡大

関連キーワード:
ムーヴカスタム, タントエグゼ カスタム , タントカスタム, ダイハツ, タント, タントエグゼ, ムーヴ, 自動車ニュース

ダイハツ ムーヴカスタム の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ダイハツ・ムーヴ キャンバス徹底解説 2016.9.7 ムーヴ キャンバス Debut!<PR> 2016年9月7日にデビューした、ダイハツの新型軽自動車「ムーヴ キャンバス」。室内のあちこちに設けられた“使える収納”に、さまざまなシートアレンジ、そして17種類におよぶカラーバリエーションなど、“新感覚スタイルワゴン”の見どころを、写真とともに紹介する。
  • 新型「ダイハツ・タント」発表会の会場から 2019.7.9 画像・写真 4代目となる新型「ダイハツ・タント」登場。ダイハツの新しいクルマづくり「DNGA」の第1弾モデルで、走りの進化はもちろん、軽トールワゴンの本領である利便性の向上や、運転支援システムの充実ぶりも特徴となっている。発表会の様子を、写真でリポートする。
  • 「ダイハツ・ムーヴ キャンバス」に2タイプの特別仕様車 2019.4.22 自動車ニュース ダイハツ工業は2019年4月22日、軽乗用車「ムーヴ キャンバス」に特別仕様車「ホワイトアクセントリミテッドSAIII」および「ブラックアクセントリミテッドSAIII」を設定し、販売を開始した。
  • “楽しさ”を追求した新型「スズキ・スペーシア」発売 2017.12.14 自動車ニュース スズキは2017年12月14日、軽乗用車「スペーシア/スペーシア カスタム」をフルモデルチェンジし、販売を開始した。両側スライドドアを備えた使い勝手に優れる軽ハイトワゴンという魅力はそのままに、家族や仲間とワクワク楽しく使えるモデルを目指したという。
  • ダイハツ・ムーヴ キャンバスX“リミテッド メイクアップ SA II”(FF/CVT)【試乗記】 2016.11.16 試乗記 ダイハツから、「タント」より少し背の低い“ミニバス”「ムーヴ キャンバス」が登場。「置きラクボックス」や「パノラマモニター」を初採用した新型軽の印象は? ストライプスカラーが映える「X“メイクアップ リミテッド SA II”」に試乗した。
ホームへ戻る