白外装×赤内装の「ジュリエッタ」限定発売

2013.09.26 自動車ニュース
「アルファ・ロメオ ジュリエッタ スポルティーバ スペシャル エディション」
「アルファ・ロメオ ジュリエッタ スポルティーバ スペシャル エディション」
    拡大

白外装×赤内装の「アルファ・ロメオ ジュリエッタ」限定発売

フィアット クライスラー ジャパンは2013年9月26日、「アルファ・ロメオ ジュリエッタ」の特別仕様車「スポルティーバ スペシャル エディション」を100台限定で発売する。

今回の「スポルティーバ スペシャル エディション」は、1.4リッターターボ マルチエアエンジン搭載車のトップグレード「スポルティーバ」をベースとする特別仕様車。

専用エンブレムや18インチアロイホイールなど、スポルティーバならではの装備はそのままに、アイスホワイトのボディーカラーとレッドレザーの内装という、全グレードで標準設定にはないカラーコンビネーションが採用されている。

価格はノーマルのスポルティーバと同じ368万円。100台限定で販売される。

(webCG)

関連キーワード:
ジュリエッタ, アルファ・ロメオ, 自動車ニュース

アルファ・ロメオ ジュリエッタ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アルファ・ロメオ・ミト コンペティツィオーネ(FF/6AT)【試乗記】 2016.9.6 試乗記 アルファ・ロメオのスポーティーコンパクト、「ミト」にあらためて試乗した。デビューから8年を経て、熟成はどこまで進んだのか。箱根のワインディングロードを目指した。
  • アルファ・ロメオ ミト コンペティツィオーネ(FF/6AT)【試乗記】 2010.10.20 試乗記 アルファ・ロメオ ミト コンペティツィオーネ(FF/6AT)
    ……318万円

    アルファ・ロメオのコンパクトハッチ「ミト」にオートマチックトランスミッションを搭載した新グレードが登場。新型の走りと乗り心地を試す。
  • プジョー208アリュール(FF/8AT)【試乗記】 2020.8.3 試乗記 フルモデルチェンジしたプジョーのコンパクトハッチ「208」に試乗。新世代プラットフォームをベースに開発された新型は、運転の楽しさを再認識させてくれるドライバーズカーに仕上がっていた。
  • アバルト595Cピスタ(FF/5MT)【試乗記】 2020.7.31 試乗記 コンパクトでキュートなボディーとホットなエンジンで人気の「アバルト595」シリーズにブルーのボディーカラーも鮮やかな限定車が登場。果たしてその実力はサーキットを表す「ピスタ」の名に恥じないものなのか。オープントップモデルで検証した。
  • ホンダADV150(MR/CVT)【レビュー】 2020.7.22 試乗記 個性的なデザインをまとうホンダの新型スクーター「ADV150」。しかし、カッコだけの小型バイクと侮るなかれ。それはあらゆる道が“遊び場”に感じられるほどの、最高にファン・トゥ・ライドな一台だった。
ホームへ戻る