「日産モコ」に女性向けの「ドルチェ」登場

2013.10.16 自動車ニュース
「日産モコ ドルチェG」
「日産モコ ドルチェG」
    拡大

「日産モコ」に女性向けの「ドルチェ」登場

日産自動車は2013年10月16日、軽乗用車の「モコ」にマイナーチェンジを実施し、販売を開始した。

モコは、日産がスズキからOEM供給を受ける「MRワゴン」の姉妹モデルである。

今回のマイナーチェンジでは、女性ドライバーをターゲットにした新しいモデル「ドルチェ」シリーズを追加設定した。同車はスズキMRワゴンの「wit」に準じたモデルであり、エクステリアにはメッキの縁取りを用いた専用デザインのフロントグリルや、LEDポジションランプとバイキセノンヘッドランプを採用。一方インテリアには、合皮を使用したアイボリーとマルーンのツートンカラーのシートを装備している。

ラインナップは自然吸気エンジンの「ドルチェX」とターボエンジンの「ドルチェG」の2種類で、後者には15インチのアルミホイールも用意している。

また、モコ全モデルのボディーカラーに新色の「モコピーチ」を追加。全10色の設定とした。

価格は116万250円~161万700円。

(webCG)
 

関連キーワード:
モコ, 日産, 自動車ニュース

日産 モコ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産デイズ 2019.3.28 画像・写真 日産の軽ハイトワゴン「デイズ」が6年ぶりとなるフルモデルチェンジを受けた。新型ではパワーユニットやプラットフォームなどを新開発するとともに、先進安全装備なども大幅に強化。標準モデルとスポーティーな「ハイウェイスター」の姿を写真で紹介する。
  • 日産デイズ ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディション(FF/CVT)【試乗記】 2019.6.17 試乗記 日産が初めて開発を手がけた軽乗用車、新型「デイズ」。スポーティーなルックスの“売れ線”FFトップモデル「ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディション」をロングドライブに連れ出し、刷新されたプラットフォームやパワートレインの出来栄えを確かめた。
  • 日産デイズ ハイウェイスター プロパイロットエディション【試乗記】 2019.4.26 試乗記 日産が初めて開発した軽乗用車、新型「デイズ」。ユーザーニーズの徹底調査に、プラットフォームや主要メカニズムの刷新など、根本から改革したと鼻息は荒いが……? その使い勝手や乗り味を、タイプの異なる2車種で確かめた。
  • 開発の決め手は“カバー”にあり!?
    「日産デイズ」の意外なこだわり
    2019.5.17 デイリーコラム 日産が初めて開発を手がけた軽乗用車、新型「デイズ」。その専用仕立てのステアリングホイールは、自動車メーカーとして否定すべき“あのアイテム”を意識して作られたものだった!
  • 「日産デイズ」一部仕様変更で燃費が向上
    2014.7.3 自動車ニュース 日産自動車は2014年7月3日、軽乗用車「デイズ」の一部仕様を変更し、販売を開始した。
ホームへ戻る