三菱が「アウトランダーPHEV」を一部改良

2014.04.25 自動車ニュース
「三菱アウトランダーPHEV」
「三菱アウトランダーPHEV」 拡大

三菱が「アウトランダーPHEV」を一部改良

三菱自動車は2014年4月25日、SUVタイプのプラグインハイブリッド車「アウトランダーPHEV」に一部改良を実施し、同年5月29日に発売すると発表した。

「G プレミアムパッケージ」に追加設定されたオフホワイトのレザーシート。
「G プレミアムパッケージ」に追加設定されたオフホワイトのレザーシート。 拡大

今回の改良は、内外装デザインの変更と装備の強化が中心となっており、エクステリアでは新デザインのフォグランプメッキベゼルを採用したほか、フロントバンパー下部にシルバーのスキッドプレートを装着。同じくシルバーのルーフレールをオプションで用意した。一方インテリアでは、最上級グレードの「G プレミアムパッケージ」に、オフホワイトのレザーシートを追加設定した。

また装備については、運転席・助手席シートヒーターを全車に採用したほか、充電リッドにロック機能を追加。純正ナビゲーションシステムの「MMCS」装着車には、スマートフォンなどからタイマー充電やプレ空調などの操作が可能な、三菱リモートコントロールを標準装備した。

価格は341万8200円~443万160円(8%の消費税を含む)。

(webCG)
 

関連キーワード:
アウトランダーPHEV, 三菱, 自動車ニュース

三菱 アウトランダーPHEV の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱アウトランダーPHEV Sエディション/アウトランダーPHEV Gプラスパッケージ【試乗記】 2018.7.23 試乗記 「三菱アウトランダーPHEV」がビッグマイナーチェンジを受けた。そのハイライトは、主要構成部品の9割に手を入れたというプラグインハイブリッドシステムの刷新だ。デビューから5年間の集大成ともいうべき、三菱自慢のシステムの出来栄えを試した。
  • 三菱アウトランダーPHEV Gプレミアムパッケージ(4WD)【試乗記】 2015.8.20 試乗記 大規模な改良を受けて実力を上げた「三菱アウトランダーPHEV」に試乗した。フロントデザインが改められただけでなく、乗り心地や操縦安定性も磨かれたという新型の走りやいかに? 最上級グレードの「Gプレミアムパッケージ」のステアリングを握った。
  • 三菱アウトランダーPHEV Sエディション(4WD)【試乗記】 2017.3.22 試乗記 マイナーチェンジを受けた「三菱アウトランダーPHEV」に試乗。プラグインハイブリッドシステムの改良や先進安全装備の搭載など、全方位的に進化を遂げた最新モデルの出来栄えを、最上級グレード「Sエディション」で確かめた。
  • モーガン・プラスフォー(FR/6MT)【試乗記】 2021.4.26 試乗記 “木とアルミのスポーツカー”ことモーガンから、ニューモデル「プラスフォー」が登場。新世代シャシーにモダンな2リッターターボを搭載したこのクルマは、モーガン伝統のドライブフィールと硬派なスポーツカーの魅力を併せ持つ、希有(けう)な一台に仕上がっていた。
  • 三菱エクリプス クロスP(4WD)【試乗記】 2021.3.25 試乗記 三菱のクロスオーバーSUV「エクリプス クロス」に、「アウトランダー」ゆずりの電動パワートレインを搭載したPHEVが登場。ハイテクの電動四駆と引き締まった高剛性ボディー、おうようなクルマの挙動が織り成すその走りは、三菱製4WD車の伝統を感じさせるものだった。
ホームへ戻る