三菱が「デリカD:3」に横滑り防止装置を標準装備

2014.09.19 自動車ニュース
「三菱デリカD:3 G」
「三菱デリカD:3 G」 拡大

三菱が「デリカD:3」に横滑り防止装置を標準装備

三菱自動車は2014年9月19日、「デリカD:3」に一部改良を実施し、販売を開始した。

 

デリカD:3は、三菱が日産からOEM供給を受けて販売している5ナンバーワゴン/ミニバンであり、「日産NV200バネット」の姉妹モデルに当たる。

今回の改良では、全車に車両の横滑りを抑えて走行を安定させる「アクティブスタビリティーコントロール(ASC)」を標準装備。内外装については、ボディーカラーに「グレーイッシュブラウンパール」と「ブルーマイカ」を新設定したほか、シート中央部の生地をブルーのエンボス調から、ブラックのエンボス調に変更した。

価格は5人乗りの「M」が200万8800円、7人乗りの「G」が210万6000円。

(webCG)
 

関連キーワード:
デリカD:3, 三菱, 自動車ニュース

三菱 デリカD:3 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る