トヨタ・ウィッシュ、CVT改良で燃費向上

2015.05.07 自動車ニュース
「トヨタ・ウィッシュ1.8S“MONOTONE”」
「トヨタ・ウィッシュ1.8S“MONOTONE”」
    拡大

「トヨタ・ウィッシュ」、CVT改良で燃費向上

トヨタ自動車は、ミニバン「ウィッシュ」の燃費性能を高め、2015年5月7日に発売した。

「ウィッシュ1.8S」
「ウィッシュ1.8S」
    拡大

今回、ウィッシュのCVTに改良が施され、燃費性能の向上が図られた。新たな燃費値(JC08モード)は、1.8リッターのFF車で16.0km/リッター。
さらにフロントドアガラスには、これまで一部のグレードに標準装備されていた、紫外線を99%カットするスーパーUVカットガラス(撥水<はっすい>機能付き)が採用された。

福祉車両「ウェルキャブ」や特別仕様車についても、同様の変更が施されている。

価格は、「1.8X」(7人乗り/FF車)の190万5709円から「2.0Z」(6人乗り/FF車)の259万2982円まで。

(webCG)

関連キーワード:
ウィッシュ, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ ウィッシュ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・アルファード 2015.1.26 画像・写真 「トヨタ・アルファード」がフルモデルチェンジ。新型の姿を写真で紹介する。
  • メルセデス・ベンツS500 4MATICロング(後編) 2021.4.8 谷口信輝の新車試乗 日ごろからさまざまなメルセデス・ベンツ車を経験している、レーシングドライバー谷口信輝。そんな“メルセデス通”を驚かせた、新型「Sクラス」の乗り味とは? プロが感じた走りの特徴についてリポートする。
  • メルセデス・ベンツS500 4MATICロング(前編) 2021.4.1 谷口信輝の新車試乗 高級サルーンの代名詞的存在である「メルセデス・ベンツSクラス」が7代目に進化。走り慣れたワインディングロードで早速ステアリングを握った谷口信輝だったが、その反応は何やらいつもとは違うようで……。
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2021.3.10 試乗記 スリーポインテッドスターを象徴する一台であり、Lクラスセダンの世界的ベンチマークでもある「メルセデス・ベンツSクラス」がフルモデルチェンジ。7代目となる新型は、ライバルの一歩先を行く先進性と、さらなる快適性を併せ持つクルマに仕上がっていた。
  • トヨタ・グランエースG(FR/6AT)【試乗記】 2020.3.19 試乗記 トヨタの大型ミニバン「グランエース」に試乗。年間販売目標600台という数字が示す通り、その実態はプロユースの送迎用車両だ。果たしてそんなクルマに、目の肥えすぎた(?)自動車マニアが飛びついて持て余すことはないのだろうか。にわかオーナー体験の様子をリポートする。
ホームへ戻る