アルファ・ロメオ・ジュリエッタに2つの限定車

2015.06.24 自動車ニュース
「アルファ・ロメオ・ジュリエッタ クアドリフォリオ ヴェルデ 105thアニバーサリーエディション」
「アルファ・ロメオ・ジュリエッタ クアドリフォリオ ヴェルデ 105thアニバーサリーエディション」
    拡大

「アルファ・ロメオ・ジュリエッタ」に創業105周年記念の限定車

FCAジャパンは2015年6月24日、「アルファ・ロメオ・ジュリエッタ」の特別限定車「ジュリエッタ クアドリフォリオ ヴェルデ 105thアニバーサリーエディション」「ジュリエッタ スポルティーバ 105thアニバーサリーエディション」を発表した。同年7月10日に販売を開始する。

「ナチュラル」カラーのレザーシートが与えられる「ジュリエッタ スポルティーバ 105thアニバーサリーエディション」のインテリア。「ジュリエッタ クアドリフォリオ ヴェルデ 105thアニバーサリーエディション」のシートカラーは、レッドになる。
「ナチュラル」カラーのレザーシートが与えられる「ジュリエッタ スポルティーバ 105thアニバーサリーエディション」のインテリア。「ジュリエッタ クアドリフォリオ ヴェルデ 105thアニバーサリーエディション」のシートカラーは、レッドになる。
    拡大
「ジュリエッタ クアドリフォリオ ヴェルデ 105thアニバーサリーエディション」のリアビュー。
「ジュリエッタ クアドリフォリオ ヴェルデ 105thアニバーサリーエディション」のリアビュー。
    拡大

今回の「105thアニバーサリーエディション」は、「ジュリエッタ クアドリフォリオ ヴェルデ」および「ジュリエッタ スポルティーバ」がベースの特別仕様車。
ともに、アルファ・ロメオの創業105周年を記念して設定されるもので、アルミ製の専用エンブレムが備わるほか、通常はオプション扱いのレザーシートが与えられる。

価格は、ジュリエッタ クアドリフォリオ ヴェルデ 105thアニバーサリーエディションがベースモデルより27万5200円安い398万円。
ジュリエッタ スポルティーバ 105thアニバーサリーエディションが、同じく11万6400円安となる348万円。

計105台限定で販売される。

(webCG)

関連キーワード:
ジュリエッタ, アルファ・ロメオ, 自動車ニュース

アルファ・ロメオ ジュリエッタ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アルファ・ロメオ・ミト コンペティツィオーネ(FF/6AT)【試乗記】 2016.9.6 試乗記 アルファ・ロメオのスポーティーコンパクト、「ミト」にあらためて試乗した。デビューから8年を経て、熟成はどこまで進んだのか。箱根のワインディングロードを目指した。
  • アルファ・ロメオ ミト コンペティツィオーネ(FF/6AT)【試乗記】 2010.10.20 試乗記 アルファ・ロメオ ミト コンペティツィオーネ(FF/6AT)
    ……318万円

    アルファ・ロメオのコンパクトハッチ「ミト」にオートマチックトランスミッションを搭載した新グレードが登場。新型の走りと乗り心地を試す。
  • プジョー208アリュール(FF/8AT)【試乗記】 2020.8.3 試乗記 フルモデルチェンジしたプジョーのコンパクトハッチ「208」に試乗。新世代プラットフォームをベースに開発された新型は、運転の楽しさを再認識させてくれるドライバーズカーに仕上がっていた。
  • アバルト595Cピスタ(FF/5MT)【試乗記】 2020.7.31 試乗記 コンパクトでキュートなボディーとホットなエンジンで人気の「アバルト595」シリーズにブルーのボディーカラーも鮮やかな限定車が登場。果たしてその実力はサーキットを表す「ピスタ」の名に恥じないものなのか。オープントップモデルで検証した。
  • ホンダADV150(MR/CVT)【レビュー】 2020.7.22 試乗記 個性的なデザインをまとうホンダの新型スクーター「ADV150」。しかし、カッコだけの小型バイクと侮るなかれ。それはあらゆる道が“遊び場”に感じられるほどの、最高にファン・トゥ・ライドな一台だった。
ホームへ戻る