マツダ、ロードスターに競技用のベース車両を設定

2015.09.24 自動車ニュース
「マツダ・ロードスターNR-A」
「マツダ・ロードスターNR-A」 拡大

マツダが「ロードスター」に競技用のベース車両を設定

マツダは2015年9月24日、「ロードスター」にモータースポーツでの使用を想定した新グレード「NR-A」を設定し、同年10月15日に発売すると発表した。

ロードスターNR-Aは、ナンバー付き車両を用いたワンメイクレースへの参加など、主にサーキット走行を想定した仕様としたもので、車高調整機能付きビルシュタイン製ダンパーや、大容量ラジエーター、大径ブレーキなどを装備している。

また、販売店オプションとしてけん引フック(フロント/リア)やロールバーセットも用意されている。

トランスミッションは6段MT。価格は264万6000円。

(webCG)
 


 

関連キーワード:
ロードスター, マツダ, 自動車ニュース

マツダ ロードスター の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ100周年特別記念車 2020.6.19 画像・写真 マツダは2020年4月3日から2021年3月31日まで、同社の創立100周年を記念する特別仕様車を販売する。今回は、その中から7モデルをピックアップ。特徴的なディテールやカラーコーディネートを写真で紹介する。
  • マツダ3セダンX Lパッケージ/マツダ3ファストバックXD Lパッケージ【試乗記】 2021.2.10 試乗記 マツダのCセグメントハッチバック/セダン「マツダ3」が、発売から1年半を経て初の商品改良を受けた。外見は(ほぼ)そのままに中身を磨き上げたという今回の改良は、クルマにどのような進化をもたらしたのか? 開発者から聞いた“狙い”とともに報告する。
  • マツダCX-8 XDエクスクルーシブモード 2020.12.3 画像・写真 マツダが、国内におけるSUV商品群のフラッグシップを担う「CX-8」を一部改良。特に最上級グレード「エクスクルーシブモード」については、より上質感を追求するべく内外装のデザインにも手を加えたという。魅力を増したCX-8の詳細な姿を、写真で紹介する。
  • ダイハツが「コペン」を一部改良 オートライトを全車に標準装備 2021.4.7 自動車ニュース ダイハツ工業は2021年4月7日、軽オープンスポーツカー「コペン」を一部改良し、販売を開始した。より広い後方視界確保のためにサイドミラーを拡大したほか、オートライト機能を新規設定し、全グレードに標準装備としている。
  • 「メルセデス・ベンツGLB」に新グレード「GLB180」「GLB200d 4MATIC」が登場 2021.4.5 自動車ニュース 「メルセデス・ベンツGLB」に新グレード「GLB180」「GLB200d 4MATIC」が登場。前者は1.3リッターガソリンターボエンジンを搭載したエントリーモデルで、後者は2リッターディーゼルターボエンジンを搭載した4WD車となる。
ホームへ戻る