クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

マツダ 試乗記・新型情報

マツダ 試乗記 マツダ ニュース マツダ 画像・写真
  • 2022.4.21 自動車ニュース

    「マツダミュージアム」がリニューアルオープン 新たにオンラインミュージアムも開設

    マツダが企業博物館「マツダミュージアム」をリニューアル。地域との交流の場、ブランド発信基地としての機能を強化し、2022年5月にオープンすると発表した。新たにオンラインミュージアムも開設するなど、オンラインを活用したコンテンツも拡充している。

  • 2022.4.20 デイリーコラム

    プレミアムの新しいかたち? 「CX-60」に気をもむマツダ車オーナーの独白

    マツダの今後を占う「ラージ商品群」、すなわちエンジン縦置き・FRプラットフォーム車がいよいよデビュー。その第1弾である「CX-60」に自身もマツダ車オーナーの渡辺敏史も興味津々だ。取材を進めるにつれて分かったのは、マツダが目指す新しいプレミアムのあり方だった。

  • 2022.4.7 画像・写真

    マツダCX-60

    いよいよ日本仕様の概要が発表された「マツダCX-60」。マツダ初のプラグインハイブリッドシステムや、3.3リッター直6ディーゼルエンジン、新世代の予防安全・運転支援システムと、さまざまな新技術が取り入れられたマツダ入魂の新型SUVを、写真で紹介する。

  • 2022.4.7 自動車ニュース

    マツダが新型SUV「CX-60」を発表 2022年初秋に国内での発売を予定

    マツダがミドルクラスの新型SUV「CX-60」の日本仕様を発表。パワーユニットにはプラグインハイブリッド「e-SKYACTIV PHEV」や3.3リッターディーゼルエンジン「SKYACTIV-D 3.3」を含む全4種類を設定。日本での発売は2022年初秋を予定している。

  • 2022.4.7 試乗記

    マツダCX-60 e-SKYACTIV PHEVプロトタイプ/e-SKYACTIV Dプロトタイプ【試乗記】

    マツダの次世代を担うラージ商品群の第1弾モデル「CX-60」。正式発表に先がけ、テストコースでプロトタイプに試乗した。マツダが持てるすべてをかけて新開発したというFRプラットフォームや、電動化された最新パワーユニットの印象を報告する。

  • 2022.4.4 デイリーコラム

    700万円超の衝撃価格 「マツダCX-60」は“高い”のか?

    新たなアーキテクチャーを使って開発されたマツダの新型SUV「CX-60」。先行して発表されたPHEVモデルの海外価格=700万円台は妥当といえるか? 主戦場の見直しは、マツダとしてアリなのか……。識者はこう考える。

  • 2022.4.1 試乗記

    マツダCX-8 25Tエクスクルーシブモード(FF/6AT)【試乗記】

    国産の主要ミニバンが続々とモデルチェンジされ、ファミリー層の需要も高まりそうな2022年。それに代わる選択肢となり得る“3列シートSUV”はどうなっているのか? 代表的なモデルのひとつ、「マツダCX-8」に試乗して確かめた。

  • 2022.3.31 自動車ニュース

    マツダはバイオディーゼルエンジンの「マツダ3」を初披露【オートモビル カウンシル2022】

    マツダは2022年3月31日、千葉の幕張メッセで開催される自動車イベント「オートモビル カウンシル2022」(会期:4月15日~17日)への出展概要を発表した。バイオディーゼル燃料を使用する「MAZDA SPIRIT RACING MAZDA3 Bio Concept」を初披露する。

  • 2022.3.28 試乗記

    マツダ・ロードスター990S(FR/6MT)【試乗記】

    「マツダ・ロードスター」に「キネマティックポスチャーコントロール」なるコーナリング制御が追加された。これでワインディングロードを走ると、時を忘れるほどの楽しさだ。車両重量990kgの特別仕様車「990S」の印象をリポートする。

  • 2022.3.22 エッセイ

    第37回:“直6”も目玉じゃなかったの? 「マツダCX-60」がPHEVから世に出たワケ

    マツダが次世代ラインナップの旗手となる新型SUV「CX-60」を欧州で発表。エンジン縦置きのプラットフォームを特徴とする「ラージ商品群」がいよいよ登場するわけだが、発表の内容からはどのようなことが読み取れるのか? 新型車にみるマツダの戦略を読み解く。

  • 2022.3.12 試乗記

    マツダCX-5 20Sフィールドジャーニー(4WD/6AT)【試乗記】

    いまやマツダの屋台骨を支える存在にまで成長した「CX-5」。ますます多様化するユーザーのニーズに応えるべく追加設定された特別仕様車「フィールドジャーニー」とは、どんなモデルなのだろうか? 試乗を通して素顔に迫った。

  • 2022.3.9 自動車ニュース

    マツダが新型クロスオーバーSUV「CX-60」発表 プラグインハイブリッドシステムを搭載

    マツダの欧州事業を統括するマツダ・モーター・ヨーロッパは2022年3月8日(現地時間)、新型クロスオーバーSUV「マツダCX-60」を発表した。2列シートのミッドサイズSUVで、プラグインハイブリッドシステムを搭載する。

  • 2022.3.9 画像・写真

    マツダCX-60

    マツダが新型クロスオーバーSUV「CX-60」を発表した。同社のデザインテーマ「魂動(こどう)」を進化させたという外観や、最高水準の職人技と新技術、人間工学を駆使したとされる内装とはどのようなものか? 写真で紹介する。

  • 2022.2.11 試乗記

    マツダ・ロードスター990S(FR/6MT)【試乗記】

    マツダの「ロードスター」「ロードスターRF」に新機軸「キネマティックポスチャーコントロール(KPC)」が搭載された。重量増を一切伴わずにコーナリング能力を高める効果があるとうたわれるが、果たしてその真相は!? 特別仕様車「990S」で試してみた。

  • 2022.1.17 デイリーコラム

    ファンがどよめくFUNな一台 「マツダ・ロードスター990S」は買いなのか?

    2021年の年末の発表以来、多くのクルマ好きから注目されている「マツダ・ロードスター990S」。軽量化や足まわりのチューニングにより「さらに軽快な走りを追求した」というのだが……。ロードスター好きの、識者の印象は?

  • 2022.1.14 自動車ニュース

    マツダが「CX-8」のエンジンラインナップを拡充

    マツダは2022年1月14日、「CX-8」の最上級グレード「エクスクルーシブモード」に2.5リッターガソリンモデルを追加するとともに、特別仕様車「ブラックトーンエディション」に2.5リッターガソリンターボモデルを追加し、予約受注を開始した。

  • 2022.1.12 デイリーコラム

    3社の新型ミニバンが激突!? 2022年にデビューするニューモデル【国産車編】

    すでに概要が公表されている「ホンダ・ステップワゴン」や「日産フェアレディZ」だけじゃない! 2022年にデビューが予定されている、国産車のニューモデルをまとめて紹介する。

  • 2022.1.11 試乗記

    マツダCX-5 25Sスポーツアピアランス/CX-5 XDフィールドジャーニー【試乗記】

    マツダが「CX-5」を大幅改良! 同時に、スポーティーな「スポーツアピアランス」とアクティブな「フィールドジャーニー」という、2つの新モデルを設定した。マツダとしては珍しいこれらの施策の成否やいかに? 実際に試乗して、その仕上がりを確かめた。

  • 2021.12.23 自動車ニュース

    マツダが軽乗用車「キャロル」の新型を発表 2022年1月中旬発売

    マツダは2021年12月23日、軽乗用車「キャロル」をフルモデルチェンジし、2022年1月中旬に発売すると発表した。スズキからのOEM供給により販売されるもので、新型「スズキ・アルト」の姉妹車にあたる。

  • 2021.12.16 自動車ニュース

    マツダが「ロードスター」「ロードスターRF」を改良 軽量モデル「990S」を正式発表

    マツダは2021年12月16日、オープントップスポーツ「ロードスター」および「ロードスターRF」の改良モデルを発表するとともに、特別仕様車を2モデル、新機種を1モデル設定し、予約注文受け付けを開始した。発売は2022年1月中旬を予定している。

関連サービス(価格.com)
車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。