新エンジンを搭載した「BMW 2シリーズ カブリオレ」発売

2016.09.01 自動車ニュース
「BMW 2シリーズ カブリオレ」
「BMW 2シリーズ カブリオレ」 拡大

BMWジャパンは2016年9月1日、コンパクトオープンモデル「BMW 2シリーズ カブリオレ」に新開発の2リッター直4ターボエンジンを搭載し、販売を開始した。

今回、「220iカブリオレ」にBMWグループの新世代モジュラーエンジンである2リッター直列4気筒ターボエンジンが搭載された。

このエンジンは、ツインスクロールターボチャージャーと、高精度ダイレクトインジェクションシステム、無段階可変バルブコントロールシステムの「バルブトロニック」、バリアブルカムシャフトコントロールシステムの「ダブルVANOS」を組み合わせた最新のBMWツインパワーターボテクノロジーを採用して新開発されたもので、最高出力184ps/5000rpm、最大トルク27.5kgm/1350-4600rpmを発生する。組み合わされるトランスミッションは8段AT。燃費はJC08モードで15.8km/リッターを実現している。

ラインナップと価格は以下の通り。
・220iカブリオレ スポーツ:535万円
・220iカブリオレ ラグジュアリー:554万円
・220iカブリオレ Mスポーツ:576万円

(webCG)

関連キーワード:
2シリーズ カブリオレ, BMW, 自動車ニュース

BMW 2シリーズ カブリオレ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW X6 xDrive35d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.5.15 試乗記 SUVに流麗なクーペスタイルを組み合わせたクロスオーバーSUVの先駆け「BMW X6」がフルモデルチェンジ。最高出力265PSの3リッター直6ディーゼルターボを搭載する「xDrive35d Mスポーツ」に試乗し、多くのフォロワーを生み出した人気の秘密を探った。
  • ポルシェ911カレラ(RR/8AT)【試乗記】 2020.5.12 試乗記 高性能スポーツカー「ポルシェ911」シリーズの中で最もベーシックな「911カレラ」に試乗。その走りは、先行発売された上位モデル「911カレラS」とどう違うのか? ワインディングロードで確かめた。
  • BMW Z4 M40i(FR/8AT)【試乗記】 2019.5.22 試乗記 BMWのオープントップモデル「Z4」の新型がいよいよ日本に上陸した。今回テストに連れ出したのは、3リッター直6ターボエンジンを搭載したトップグレード「M40i」。箱根のワインディングロードで、その出来栄えをチェックした。
  • BMW Z4 M40i(FR/8AT)【試乗記】 2019.4.17 試乗記 新型となった「BMW Z4」の実力を探るべく、3リッター直6エンジンを積んだ上級グレード「M40i」に試乗。端々に初代モデルへの回帰が感じられる3代目は、ライバル「ポルシェ718ボクスター」の存在を脅かすのに十分な実力を備えていた。
  • BMW 220iカブリオレ スポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2015.4.28 試乗記 「BMW 2シリーズ」にソフトトップの「カブリオレ」が登場。手頃なサイズの4座オープン、しかも後輪駆動という、今や希少なモデルの実力を試した。
ホームへ戻る