新エンジンを搭載した「BMW 2シリーズ カブリオレ」発売

2016.09.01 自動車ニュース
「BMW 2シリーズ カブリオレ」
「BMW 2シリーズ カブリオレ」 拡大

BMWジャパンは2016年9月1日、コンパクトオープンモデル「BMW 2シリーズ カブリオレ」に新開発の2リッター直4ターボエンジンを搭載し、販売を開始した。

今回、「220iカブリオレ」にBMWグループの新世代モジュラーエンジンである2リッター直列4気筒ターボエンジンが搭載された。

このエンジンは、ツインスクロールターボチャージャーと、高精度ダイレクトインジェクションシステム、無段階可変バルブコントロールシステムの「バルブトロニック」、バリアブルカムシャフトコントロールシステムの「ダブルVANOS」を組み合わせた最新のBMWツインパワーターボテクノロジーを採用して新開発されたもので、最高出力184ps/5000rpm、最大トルク27.5kgm/1350-4600rpmを発生する。組み合わされるトランスミッションは8段AT。燃費はJC08モードで15.8km/リッターを実現している。

ラインナップと価格は以下の通り。
・220iカブリオレ スポーツ:535万円
・220iカブリオレ ラグジュアリー:554万円
・220iカブリオレ Mスポーツ:576万円

(webCG)

関連キーワード:
2シリーズ カブリオレ, BMW, 自動車ニュース

BMW 2シリーズ カブリオレ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2021.3.10 試乗記 スリーポインテッドスターを象徴する一台であり、Lクラスセダンの世界的ベンチマークでもある「メルセデス・ベンツSクラス」がフルモデルチェンジ。7代目となる新型は、ライバルの一歩先を行く先進性と、さらなる快適性を併せ持つクルマに仕上がっていた。
  • アウディe-tron 50クワトロSライン(4WD)【試乗記】 2021.3.29 試乗記 アウディの電気自動車ラインナップに正統派SUVスタイルの「e-tron 50クワトロ」が追加設定された。駆動用バッテリーの容量や動力性能は先に導入された「e-tronスポーツバック55クワトロ」よりも控えめになっているが、果たして実際の使い勝手はどうなのか。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX・Honda SENSING Elite(4WD/7AT)【試乗記】 2021.4.2 試乗記 ホンダが世界初となる「レベル3」の自動運転技術を実用化。そのシステム「トラフィックジャムパイロット」を搭載したセダン「レジェンド」の試乗を通し、現時点における世界最新の運転支援機能の実力や、既存のシステムとの違いをリポートする。
  • アウディRS 7スポーツバック(4WD/8AT)【試乗記】 2021.3.22 試乗記 スタイリッシュな4ドアクーペフォルムが特徴の「アウディRS 7スポーツバック」が2代目に進化。開発を手がけたアウディスポーツは、ベースとなる「A7」をいかなるレシピでハイパフォーマンスモデルに仕立てたのか。ロングドライブに連れ出し、確かめてみた。
  • アウディRS Q3スポーツバック(4WD/7AT)【試乗記】 2021.3.19 試乗記 「アウディQ3」のトップパフォーマンスモデル「RS Q3」が2代目に進化。パワーアップした5気筒ターボエンジンやド派手なエクステリアパーツを手にした新型は、スポーツモデルとしての存在感がさらに強くなっている。クーペボディーの「スポーツバック」に試乗した。
ホームへ戻る