SUV用オールステージタイヤ「デューラーA/T 001」発売

2016.12.19 自動車ニュース

ブリヂストンは2016年12月19日、SUV/4×4用タイヤブランド「DUELER(デューラー)」シリーズの新商品「A/T 001(エーティーゼロゼロワン)」を、2017年2月から順次発売すると発表した。


今回のデューラーA/T 001は、オン/オフロード両方の走行に対応したオールステージタイヤ。専用の最適配置ブロックと専用コンパウンドを採用することで、オールステージタイヤに求められる、「さまざまな路面での走破性」「主にオンロードで求められる低燃費性能」「十分なトラクションを持続的に発揮するための高いライフ性能」を実現したとアピールされる。

具体的には、センターとショルダーのブロック幅を見直した専用最適配置ブロックによりトレッド部の剛性を最適化することで、耐摩耗性能を従来品の「デューラーA/T 694」から11%向上させた。また、「ナノプロ・テック」を活用した新配合トレッドゴムの採用により、転がり抵抗もデューラーA/T 694比で18%低減させている。

サイズは175/80R15 90S(1万5876円)から285/60R18 116(4万5468円)までの、全18種が用意される。(カッコ内はメーカー希望小売価格)

(webCG)

「ブリヂストン・デューラーA/T 001」
「ブリヂストン・デューラーA/T 001」拡大

関連キーワード:
カーナビ/オーディオ/パーツ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
新着記事