トヨタの軽「ピクシス エポック」がフルモデルチェンジ

2017.05.12 自動車ニュース
「トヨタ・ピクシス エポックG“SAIII”」
「トヨタ・ピクシス エポックG“SAIII”」拡大

トヨタ自動車は軽乗用車「ピクシス エポック」をフルモデルチェンジし、2017年5月12日に発売した。

「ピクシス エポックG“SAIII”」のインテリア。(下写真も同じ)
「ピクシス エポックG“SAIII”」のインテリア。(下写真も同じ)拡大
 
トヨタの軽「ピクシス エポック」がフルモデルチェンジの画像拡大
「ピクシス エポックB“SAIII”」
「ピクシス エポックB“SAIII”」拡大

「トヨタ・ピクシス エポック」は、ダイハツ工業から「ミラ イース」のOEM車を受けて、トヨタが販売している軽乗用車。今回、ミラ イースのフルモデルチェンジに伴い、新型が発売された。

この新型では、アクセル操作に対するエンジンの反応を改善したことで、発進や追い越し時の加速性能が向上。買い物や通勤における移動手段として、ストレスのない走りを実現したとアピールされる。

室内空間については、運転のポジションや頭上空間の圧迫感を改善しながら大人4人がしっかり乗れるスペースを確保。先進の安全機能を進化させた衝突回避支援システム「スマートアシストIII」も用意される。

荷室のデッキボードの表皮にポリ塩化ビニールを採用した「B」グレードを新設定するなど、ビジネスユースにも配慮されている。

価格は、「B」(FF車)の84万2400円から「G“SAIII”」(4WD車)の133万9200円まで。

(webCG)

関連キーワード:
ピクシスエポック, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタの軽「ピクシス エポック」がフルモデルチェンジ 2017.5.12 自動車ニュース ダイハツ工業からOEM車として供給されている「トヨタ・ピクシス エポック」がフルモデルチェンジ。2017年5月12日に、2代目となる新型が発売された。
  • 「トヨタ・ピクシススペース」がより低燃費に 2013.7.2 自動車ニュース 「トヨタ・ピクシススペースが、最高で27.6km/リッターの低燃費を実現した。
  • 発売は7月 ホンダが新型「N-WGN」の情報を公開 2019.6.7 自動車ニュース ホンダが2019年7月にフルモデルチェンジ予定の、新型「N-WGN」の情報を公開。2代目となる今回のモデルでは、普段使いを快適にこなせることと、親しみやすいデザインを重視。渋滞追従機能付きACCやパーキングセンサーなど、充実した装備も特徴となっている。
  • ダイハツが新型「タント」の情報を先行公開 2019.6.6 自動車ニュース ダイハツが新型「タント」の情報を先行公開。4代目となる新型は、ダイハツの新しいクルマづくりのコンセプト「DNGA」の技術が注ぎ込まれた第1弾モデルであり、プラットフォームとパワートレインを同時に刷新。ACCやパーキングアシストなどの先進装備も搭載される。
  • 「スープラ」と「Z4」はどっちがおトク?
    兄弟スポーツカーのコスパについて考える
    2019.5.31 デイリーコラム 「トヨタ・スープラ」と「BMW Z4」の新型は、基本的なメカニズムを共有する兄弟車。プライスリストを見比べてみると、ずいぶん価格差があるようだが……? 両車の装備を比較しつつ、コストパフォーマンスについて検証した。
ホームへ戻る