「トヨタC-HR」に8タイプのツートンカラーが登場

2017.08.02 自動車ニュース
「トヨタC-HR」。写真はホワイトパールクリスタルシャイン×ブラックのもの。
「トヨタC-HR」。写真はホワイトパールクリスタルシャイン×ブラックのもの。拡大

トヨタ自動車は2017年8月2日、「C-HR」のボディーカラーにツートンカラーを新たに設定し、販売を開始した。

センシュアルレッドマイカ×ブラックの「C-HR」。このツートンカラーは5万4000円のオプションとして提供される。
センシュアルレッドマイカ×ブラックの「C-HR」。このツートンカラーは5万4000円のオプションとして提供される。拡大
こちらは、ラディアントグリーンメタリック×ホワイトのモデル。
こちらは、ラディアントグリーンメタリック×ホワイトのモデル。拡大
メタルストリームメタリック×ブラックのエクステリア。
メタルストリームメタリック×ブラックのエクステリア。拡大
イエロー×ブラックのエクステリア。
イエロー×ブラックのエクステリア。拡大

今回追加されたボディーカラーは、ベースのモノトーン8色にブラックまたはホワイトのルーフ、ピラー、ドアミラー、リアスポイラーなどを組み合わせたもの。カラーバリエーションを充実させることで、クルマとしての魅力をより高めたとアピールされる。

ツートンカラー(ボディーカラー×組み合わせカラー)のラインナップは、以下の通り。それぞれ、5万4000円(下記※印)または3万2400円のオプションとして用意される。

  • ホワイトパールクリスタルシャイン×ブラック※
  • メタルストリームメタリック×ブラック
  • ブラックマイカ ×ホワイト
  • センシュアルレッドマイカ×ブラック※
  • ダークブラウンマイカメタリック×ホワイト
  • イエロー×ブラック
  • ラディアントグリーンメタリック×ホワイト
  • ブルーメタリック×ホワイト

(webCG)

関連キーワード:
C-HR, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ C-HR の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・ヴェゼルG(4WD/CVT)【試乗記】 2021.7.12 試乗記 電動化! ハイブリッド! で攻勢をかけている新型「ホンダ・ヴェゼル」だが、注目度の低い(?)純ガソリンエンジン搭載モデルがあるのをご存じだろうか。この最廉価グレードはヴェゼルファンに対するホンダの良心か、それとも……?
  • トヨタC-HR G-T(4WD/CVT)【試乗記】 2017.2.21 試乗記 TNGAに基づいて開発された、トヨタのコンパクトSUV「C-HR」。欧州各地での走り込みによって鍛えたというその実力を、販売台数では劣勢の1.2リッターターボモデルでテスト。ハイブリッドモデルにはない魅力とは?
  • トヨタC-HR【試乗記】 2017.1.27 試乗記 “新しいクルマづくり”こと「TNGA」が採り入れられた、新世代商品の第2弾モデルとなる「トヨタC-HR」。世界的に成長を続けるコンパクトSUV市場での巻き返しを図って投入された、ニューモデルの実力を測る。
  • トヨタがハイブリッドカーの新型「アクア」を発売 従来モデルから燃費を約20%改善 2021.7.19 自動車ニュース トヨタがハイブリッドのコンパクトモデル「アクア」をフルモデルチェンジ。従来モデルから全方位的な進化を図っており、バイポーラ型ニッケル水素電池の採用などにより燃費性能を約2割向上させたほか、予防安全や運転支援に関する装備も大幅に強化している。
  • ホンダ・フィットe:HEVモデューロX(FF)【試乗記】 2021.7.21 試乗記 「ホンダ・フィット」にこだわりのコンプリートカー「モデューロX」が登場。そのキモは日常の速度域でも体感可能な空力効果をもたらすというエアロパーツと、専用セッティングの足まわりの2つである。モデューロならではの走りの味わいをリポートする。
ホームへ戻る