ネクセンからコンフォートタイヤ「エヌフィラAU7」登場

2018.06.06 自動車ニュース

ネクセンタイヤジャパンは2018年6月6日、コンフォートタイヤの新製品「N FERA(エヌフィラ)AU7」を同年6月26日より順次発売すると発表した。

エヌフィラAU7は、高級セダンやミニバンなどのユーザーをターゲットとしたプレミアムコンフォートタイヤであり、快適な乗り心地や高い静粛性だけでなく、優れた高速安定性や雨天時のグリップ性能なども追求したも製品となっている。

左右非対称デザインのトレッドパターンはコンピューター解析を用いて開発したもので、イン側にはウエット性能を、アウト側にはドライ性能とコンフォート性能を重視したデザインを採用。同時に、広く均一な接地面を確保することでグリップ力を向上させている。またパターンノイズの低減に配慮したショルダーブロックのピッチや、センターリブに施された「7」をモチーフにしたデザインも特徴として挙げられる。

このほかにも、路面温度に関係なく最適なブロック剛性を確保するため、細かな切り込みの断面部分に凹凸を設けた「3Dサイプ」を採用。幅広い温度域でブロックの剛性と柔軟性をバランスさせるため、シリカ配合のコンパウンドを用いている。

サイズは215/55R17から245/35R20までの全18種類。オープン価格での販売となる。

(webCG)
 

「ネクセン・エヌフィラAU7」
「ネクセン・エヌフィラAU7」拡大

関連キーワード:
タイヤ・スタッドレスタイヤ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
新着記事