新デザインの「BMW 2シリーズ アクティブツアラー/グランツアラー」発売

2018.06.28 自動車ニュース

BMWの「2シリーズ アクティブツアラー」(写真左)と「2シリーズ グランツアラー」(同右)。


	BMWの「2シリーズ アクティブツアラー」(写真左)と「2シリーズ グランツアラー」(同右)。
	拡大

BMWジャパンは2018年6月28日、一部仕様を変更した「2シリーズ アクティブツアラー/グランツアラー」を発表。同日、販売を開始した。

フロントまわりのデザインが変更された「2シリーズ アクティブツアラー」。
フロントまわりのデザインが変更された「2シリーズ アクティブツアラー」。拡大
インテリアでは、フロントシートの座面が従来よりも大きくなった。
インテリアでは、フロントシートの座面が従来よりも大きくなった。拡大
「2シリーズ グランツアラー」
「2シリーズ グランツアラー」拡大

今回の仕様変更では、新デザインのキドニーグリルとLEDヘッドランプが採用され、よりダイナミックなイメージが演出された。フロントバンパーも、大型のエアインテークを左右に配した新形状のものに。リアまわりについても、大型化したバンパーと、90mm径に拡大したエキゾーストテールパイプを組み合わせることでスポーティーさと存在感が強調されている。

さらに、フロントシートの座面を拡大することで座り心地も向上。ガソリンエンジン車の「218iアクティブ ツアラー/グラン ツアラー」については、新たにデュアルクラッチ式の7段ATが採用されている。

2シリーズ アクティブツアラー/グランツアラーのラインナップと価格は、以下の通り。

【2シリーズ アクティブツアラー】

  • 218iアクティブツアラー(FF/7AT):374万円
  • 218iアクティブツアラー スポーツ(FF/7AT):407万円
  • 218iアクティブツアラー ラグジュアリー(FF/7AT):430万円
  • 218dアクティブツアラー(FF/8AT):399万円
  • 218dアクティブツアラー スポーツ(FF/8AT):432万円
  • 218dアクティブツアラー ラグジュアリー(FF/8AT):455万円
  • 218d xDriveアクティブツアラー ラグジュアリー(4WD/8AT):480万円
  • 218d xDriveアクティブツアラー Mスポーツ(4WD/8AT):472万円
  • 225xe iパフォーマンス アクティブツアラー ラグジュアリー(4WD/6AT):535万円
  • 225xe iパフォーマンス アクティブツアラー Mスポーツ(4WD/6AT):556万円

【2シリーズ グランツアラー】

  • 218iグランツアラー(FF/7AT):410万円
  • 218iグランツアラー スポーツ(FF/7AT):443万円
  • 218iグランツアラー ラグジュアリー(FF/7AT):466万円
  • 218dグランツアラー(FF/8AT):434万円
  • 218dグランツアラー スポーツ(FF/8AT):467万円
  • 218dグランツアラー ラグジュアリー(FF/8AT):490万円
  • 218d xDriveグランツアラー ラグジュアリー(4WD/8AT):515万円
  • 218d xDriveグランツアラー Mスポーツ(4WD/8AT):507万円
  • 220d グランツアラー ラグジュアリー(FF/7AT):497万円
  • 220d グランツアラー Mスポーツ(FF/7AT):509万円

(webCG)

関連キーワード:
2シリーズ アクティブツアラー, 2シリーズ グランツアラー, BMW, 自動車ニュース

BMW 2シリーズ アクティブツアラー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 218dグランツアラー Mスポーツ(FF/8AT)【試乗記】 2015.7.21 試乗記 “7人で乗れるBMW”「2シリーズ グランツアラー」の、ディーゼルモデルに試乗。ミニバンとしての実用性は、どれほどのものなのか? 走りの質感とあわせてリポートする。
  • BMW 218dアクティブツアラー ラグジュアリー(FF/8AT)【試乗記】 2015.7.17 試乗記 「BMW 218dアクティブツアラー」に2リッターディーゼルターボ搭載車が加わった。新世代クリーンディーゼルエンジンを得て、アクティブツアラーはどんな魅力を手に入れたのだろうか。
  • プジョー508GTライン(FF/8AT)【試乗記】 2019.6.27 試乗記 伝統的なセダンスタイルを捨て、プジョーが新型「508」で世に問うたのはアグレッシブな4ドアクーペだ。そのスタイリングを楽しむとともに、最新の8段ATやADAS、プジョー初となる電子制御アクティブサスペンションなどの出来栄えを確かめた。
  • プジョー308アリュールBlueHDi(FF/8AT)【試乗記】 2019.3.6 試乗記 プジョーのハッチバック車「308」がマイナーチェンジ。1.5リッターディーゼルターボエンジンに8段ATを組み合わせた、新たなパワートレインを手にした。効率性と環境性能、そして高いドライバビリティーを追い求めたという、その出来栄えやいかに!?
  • ホンダN-WGN/N-WGNカスタム 2019.7.18 画像・写真 ホンダから軽ハイトワゴンの新型「N-WGN」が登場。2代目となる新型は、より生活に寄り添うクルマとなるべくすべてを刷新。シンプルさを重視したエクステリアや、日々快適に使えることを重視したインテリアが特徴となっている。その詳細な姿を写真で紹介する。
ホームへ戻る