新デザインの「BMW 2シリーズ アクティブツアラー/グランツアラー」発売

2018.06.28 自動車ニュース

BMWの「2シリーズ アクティブツアラー」(写真左)と「2シリーズ グランツアラー」(同右)。


	BMWの「2シリーズ アクティブツアラー」(写真左)と「2シリーズ グランツアラー」(同右)。
	拡大

BMWジャパンは2018年6月28日、一部仕様を変更した「2シリーズ アクティブツアラー/グランツアラー」を発表。同日、販売を開始した。

フロントまわりのデザインが変更された「2シリーズ アクティブツアラー」。
フロントまわりのデザインが変更された「2シリーズ アクティブツアラー」。拡大
インテリアでは、フロントシートの座面が従来よりも大きくなった。
インテリアでは、フロントシートの座面が従来よりも大きくなった。拡大
「2シリーズ グランツアラー」
「2シリーズ グランツアラー」拡大

今回の仕様変更では、新デザインのキドニーグリルとLEDヘッドランプが採用され、よりダイナミックなイメージが演出された。フロントバンパーも、大型のエアインテークを左右に配した新形状のものに。リアまわりについても、大型化したバンパーと、90mm径に拡大したエキゾーストテールパイプを組み合わせることでスポーティーさと存在感が強調されている。

さらに、フロントシートの座面を拡大することで座り心地も向上。ガソリンエンジン車の「218iアクティブ ツアラー/グラン ツアラー」については、新たにデュアルクラッチ式の7段ATが採用されている。

2シリーズ アクティブツアラー/グランツアラーのラインナップと価格は、以下の通り。

【2シリーズ アクティブツアラー】

  • 218iアクティブツアラー(FF/7AT):374万円
  • 218iアクティブツアラー スポーツ(FF/7AT):407万円
  • 218iアクティブツアラー ラグジュアリー(FF/7AT):430万円
  • 218dアクティブツアラー(FF/8AT):399万円
  • 218dアクティブツアラー スポーツ(FF/8AT):432万円
  • 218dアクティブツアラー ラグジュアリー(FF/8AT):455万円
  • 218d xDriveアクティブツアラー ラグジュアリー(4WD/8AT):480万円
  • 218d xDriveアクティブツアラー Mスポーツ(4WD/8AT):472万円
  • 225xe iパフォーマンス アクティブツアラー ラグジュアリー(4WD/6AT):535万円
  • 225xe iパフォーマンス アクティブツアラー Mスポーツ(4WD/6AT):556万円

【2シリーズ グランツアラー】

  • 218iグランツアラー(FF/7AT):410万円
  • 218iグランツアラー スポーツ(FF/7AT):443万円
  • 218iグランツアラー ラグジュアリー(FF/7AT):466万円
  • 218dグランツアラー(FF/8AT):434万円
  • 218dグランツアラー スポーツ(FF/8AT):467万円
  • 218dグランツアラー ラグジュアリー(FF/8AT):490万円
  • 218d xDriveグランツアラー ラグジュアリー(4WD/8AT):515万円
  • 218d xDriveグランツアラー Mスポーツ(4WD/8AT):507万円
  • 220d グランツアラー ラグジュアリー(FF/7AT):497万円
  • 220d グランツアラー Mスポーツ(FF/7AT):509万円

(webCG)

関連キーワード:
2シリーズ アクティブツアラー, 2シリーズ グランツアラー, BMW, 自動車ニュース

BMW 2シリーズ アクティブツアラー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 225xeアクティブツアラー ラグジュアリー(4WD/6AT)【試乗記】 2016.6.6 試乗記 日本での販売も好調な「BMW 2シリーズ」の“FFモデル群”に、新しい選択肢「225xeアクティブツアラー」が加わった。単なるハイブリッドではない、驚きの四駆のPHVである。日本市場を取り巻く環境とその実力を検証してみた。
  • スバルXVアドバンス(4WD/CVT)【試乗記】 2020.1.10 試乗記 マイナーチェンジされた「スバルXV」に試乗。外装には大きく手が加えられていないものの、運転支援システム「アイサイト」への機能追加や利便性の高い装備の採用など、変更内容は少なくない。その仕上がりをマイルドハイブリッドシステム「e-BOXER」搭載車で確かめた。
  • 新エンジンを搭載した「BMW 3シリーズ グランツーリスモ」登場 2016.9.26 自動車ニュース BMWが「3シリーズ グランツーリスモ」を一部改良。「320i」の2リッター直4ターボを、新世代モジュラー戦略にそった新エンジンに変更した。またLED式のヘッドランプ、フォグランプ、リアコンビランプを標準で採用するなど、装備も強化している。
  • BMWが「2シリーズ アクティブツアラー/グランツアラー」の一部仕様を変更 2016.9.1 自動車ニュース BMWジャパンは2016年9月1日、「BMW 2シリーズ アクティブツアラー」と「BMW 2シリーズ グランツアラー」のパドルシフト付きモデルを拡充し、発売した。
  • BMW 218dグランツアラー Mスポーツ(FF/8AT)【試乗記】 2015.7.21 試乗記 “7人で乗れるBMW”「2シリーズ グランツアラー」の、ディーゼルモデルに試乗。ミニバンとしての実用性は、どれほどのものなのか? 走りの質感とあわせてリポートする。
ホームへ戻る