ポルシェが「カイエン」のプラグインハイブリッド車を追加導入 3モデルの受注を開始

2019.09.13 自動車ニュース

ポルシェ ジャパンは2019年9月13日、SUV「カイエン」および「カイエン クーペ」のラインナップにプラグインハイブリッドモデル(PHV)を追加。価格を発表し、同日、予約受注を開始した。

今回導入が発表されたのは、最高出力340PSの3リッターV6ターボエンジンに同136PSのモーターを組み合わせたPHV「カイエンEハイブリッド クーペ」と、同550PSの4リッターV8ツインターボエンジンに同136PSの電気モーターを組み合わせたPHV「カイエン ターボS Eハイブリッド」「カイエン ターボS Eハイブリッド クーペ」の3モデル。

トランスミッションは全車、ティプトロニックSと呼ばれる8段ATが搭載されている。日本仕様車のハンドル位置は右のみとなる。

価格は以下の通り。デリバリーの開始時期は、現時点では未定。

  • カイエンEハイブリッド クーペ:1276万円
  • カイエン ターボS Eハイブリッド:2327万円
  • カイエン ターボS Eハイブリッド クーペ:2376円

(webCG)

日本に導入される「ポルシェ・カイエン ターボS Eハイブリッド クーペ」(写真左)と「カイエン ターボS Eハイブリッド」。
日本に導入される「ポルシェ・カイエン ターボS Eハイブリッド クーペ」(写真左)と「カイエン ターボS Eハイブリッド」。拡大

関連キーワード:
カイエン, カイエン クーペ, ポルシェ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ・カイエンGTS(4WD/8AT)【試乗記】 2021.5.4 試乗記 ポルシェのラージサイズSUV「カイエン」に、“走りが身上”の上級グレード「GTS」が登場。専用の4リッターV8ターボエンジンとシャシーチューンの組み合わせは、いかな走りを見せるのか? 他のグレードにはないGTSならではの魅力に迫った。
  • ポルシェ・カイエン(4WD/8AT)【試乗記】 2019.1.16 試乗記 ダイナミックなエクステリアデザインをまとい、前後でサイズの異なるミックスタイヤを採用するなど、スポーツカーらしいキャラクターが一段と強調された3代目「ポルシェ・カイエン」。その走りの質を報告する。
  • ポルシェ・カイエン/カイエンS/カイエン ターボ【海外試乗記】 2017.12.8 試乗記 新型「ポルシェ・カイエン」に試乗。車体の軽量化に始まり、車載機器のデジタル化やパワーユニットの強化など、全方位的な進化を遂げた“3代目”の出来栄えやいかに!? ギリシャ・クレタ島からのリポート。
  • ポルシェが3代目となる新型「カイエン」を世界初公開 2017.8.30 自動車ニュース 独ポルシェは2017年8月29日(現地時間)、SUVの新型「カイエン」を世界初公開した。3代目となる新型は、各種装備のデジタル化が進められたほか、新たにリアアクスルステアリングを採用するなど、全方位的な進化を遂げている。
  • ランドローバー・ディフェンダー110 X D300/ディフェンダー90 HSE P300【試乗記】 2021.7.15 試乗記 ランドローバーの本格クロスカントリーモデル「ディフェンダー」に、魅力的な2つの仕様が追加された。3ドア・ショートボディーの「90」と、最大トルク650N・mを誇る3リッター直6ディーゼル。日本に導入されたばかりの、両モデルの走りをリポートする。
ホームへ戻る