クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

ポルシェ 試乗記・新型情報

ポルシェ 試乗記 ポルシェ ニュース ポルシェ 画像・写真
  • 失敗しない中古車選び

    中古車購入指南 ~ポルシェ編~ 2020年版

    長年にわたり高性能なスポーツカーをつくり続け、公道ではもちろん、サーキットでも名声をほしいままにしてきたスポーツカーメーカー、ポルシェ。今やサルーンやSUVも取りそろえる同社のクルマの中から、“あなただけの1台”を見つける方法を伝授する。

  • 2020.11.9 エッセイ

    第193回:夜の首都高で怖いよ怖いよ

    清水草一の話題の連載。今回は、最高出力650PSを誇る最新の「ポルシェ911ターボSカブリオレ」を駆り、首都高・辰巳PAを訪れてみた。いまやそこは、オトナの走り屋たちの社交場と化しているようだった。

  • 2020.10.24 試乗記

    ポルシェ・カイエン ターボS Eハイブリッド(4WD/8AT)【試乗記】

    車両本体価格2408万円。「ポルシェ・カイエン」シリーズのトップに君臨するのが「カイエン ターボS Eハイブリッド」だ。4リッターのV8ツインターボエンジンをモーターが加勢する、強力無比なプラグインハイブリッドシステムの仕上がりやいかに!?

  • 2020.10.20 自動車ニュース

    最高出力700PS! 「ポルシェ・パナメーラ ターボS Eハイブリッド」の最新モデルが日本上陸

    ポルシェジャパンは2020年10月20日、「パナメーラ」シリーズのプラグインハイブリッドモデル「パナメーラ ターボS Eハイブリッド」および「パナメーラ4 Eハイブリッド」のマイナーチェンジモデルの国内導入を発表し、予約注文受け付けを開始した。

  • 2020.10.18 思考するドライバー 山野哲也の“目”

    ポルシェ911 GT3 RS(後編)

    山野哲也が箱根のワインディングロードで市販車を試す新企画。991型「ポルシェ911」の最終進化形「GT3 RS」に試乗し、そのリアに積まれる4リッター水平対向自然吸気エンジンについて、レーシングドライバーとしての視点から語ってもらおう。

  • 2020.10.11 思考するドライバー 山野哲也の“目”

    ポルシェ911 GT3 RS(前編)

    webCGプレミアム会員向けの新企画がスタート! 全日本ジムカーナ選手権で19回のシリーズチャンピオンを獲得するなど、輝かしい実績を誇るレーシングドライバー山野哲也が、箱根のワインディングロードで市販車に乗り、その印象を語る。記念すべき第1回の試乗車は「ポルシェ911 GT3 RS」。

  • 2020.9.28 エッセイ

    第190回:貝殻ビキニの武田久美子

    清水草一の話題の連載。第190回は、「ポルシェ911 GT3 RS」を試乗してみたの巻。レーシングマシン直系の高性能マシンを駆り、夜の首都高に繰り出すその気分は、まさに『湾岸ミッドナイト』のブラックバードだったのだが……。

  • 2020.9.21 試乗記

    ポルシェ911カレラ4カブリオレ(4WD/8AT)【試乗記】

    最新のポルシェは最良のポルシェ……。このような言い回しが流布して久しいが、果たして現在でもこの図式は成り立つのだろうか。まさに最新の992型「911カレラ4カブリオレ」と半日向き合って考えてみた。

  • 2020.9.8 試乗記

    ポルシェ718ケイマンGT4(MR/6MT)【試乗記】

    「ポルシェ718ケイマン」に追加設定されたハードコアモデル「GT4」に試乗。車名の由来ともなった水平対向4気筒ターボから、新開発の自然吸気フラット6へとエンジンが置き替えられた、高性能ミドシップマシンのパフォーマンスやいかに。

  • 2020.9.6 試乗記

    ポルシェ718スパイダー(MR/6MT)【試乗記】

    ポルシェのミドシップオープン「718ボクスター」に伝統の「スパイダー」が帰ってきた。新型のハイライトは、復活した自然吸気水平対向6気筒エンジンと締め上げられたシャシー。その仕上がりを確認すべく、ワインディングロードに連れ出した。

  • 2020.9.4 池沢早人師の恋するニューモデル

    ポルシェ911カレラ(後編)

    漫画『サーキットの狼』の作者、池沢早人師の連載企画第2回は、「ポルシェ911カレラ」(992型)の試乗リポート後編。最新の911は、自然吸気フラット6を搭載する愛車「911カレラS」(991型前期)からどう進化していたのか。オーナーだからこその評価を聞いた。

  • 2020.8.28 池沢早人師の恋するニューモデル

    ポルシェ911カレラ(前編)

    『サーキットの狼』の作者、池沢早人師が話題のモデルを紹介する新企画がスタート。記念すべき第1回の試乗車は「ポルシェ911カレラ」。自然吸気フラット6を搭載する「911カレラS」(991型前期)をプライベートで駆るオーナーならではの視点も交えリポートする。

  • 2020.8.27 自動車ニュース

    「ポルシェ・パナメーラ」のマイナーチェンジモデル登場 予約注文受け付けがスタート

    ポルシェジャパンは2020年8月27日、マイナーチェンジした「パナメーラ」および「パナメーラ スポーツツーリスモ」の日本導入を発表。同日、予約注文受け付けを開始した。国内販売モデルは、全車8段PDKの右ハンドル仕様となる。

  • 2020.8.27 谷口信輝の新車試乗

    ポルシェ718ケイマンGT4(後編)

    マニアックなハードコアモデルに見える「ポルシェ718ケイマンGT4」だが、「誰でも安心して楽しめる」とレーシングドライバー谷口信輝は絶賛する。その根拠となる、このクルマならではの長所とは?

  • 2020.8.26 自動車ニュース

    ポルシェが「パナメーラ」をマイナーチェンジ 高性能モデル「ターボS」「4S Eハイブリッド」登場

    独ポルシェは2020年8月26日(現地時間)、「パナメーラ」および「パナメーラ スポーツツーリスモ」のマイナーチェンジモデルを発表した。本国では同年10月中旬に販売がスタート。日本への導入時期や価格は追って発表される見込み。

  • 2020.8.20 谷口信輝の新車試乗

    ポルシェ718ケイマンGT4(前編)

    ハイパワーな自然吸気フラット6をミドに搭載する「718ケイマンGT4」。そのステアリングを握ったレーシングドライバー谷口信輝は、いかにも満足そうな笑顔を見せた。このマシンのどんなところがプロを納得させたのか?

  • 2020.7.28 エッセイ

    第186回:コロナバブル恐るべし

    清水草一の話題の連載。第186回は「コロナバブル恐るべし」。新型ウイルスの感染拡大が叫ばれるなか、中古車市場にはある変化が起きていた! ポルシェやフェラーリの価格は? マニアックな世界でささやかれる、驚きの現象について考察する。

  • 2020.7.16 自動車ニュース

    「ポルシェ911ターボ」の予約注文受け付けがスタート 最高出力は先代モデル比+40PSの580PS

    ポルシェジャパンは2020年7月16日、「911ターボ」およびオープンモデルの「911ターボ カブリオレ」の予約注文受け付けを開始した。日本で販売されるのは、右ハンドルの8段AT(PDK)車となる。

  • 2020.7.9 自動車ニュース

    ポルシェが東京・有明にポップアップストア「ポルシェNOW東京」をオープン

    ポルシェジャパンは2020年7月9日、国内での同ブランド初のポップアップストア「ポルシェNOW東京」を東京・有明に開設した。ブランド認知度を向上させる拠点という位置づけで、2021年8月31日までの期間限定でオープンする。

  • 2020.6.25 自動車ニュース

    「ポルシェ718ボクスターT/718ケイマンT」の予約注文受け付けがスタート

    ポルシェジャパンは2020年6月24日、ミドシップスポーツカー「718ボクスター」「718ケイマン」のラインナップに「718ボクスターT」「718ケイマンT」を設定し、予約受注を開始した。

  • 2020.6.19 デイリーコラム

    “クラシック”はカネになる? これがスポーツカービジネスの新たな道

    極度の高性能化に、社会的な制約。現代のスポーツカーには、ファンが楽しむ余地はあまり残されていない。では、スポーツカーメーカーはどんな提案ができるのか? ポルシェのニューモデルにはそのヒントがあるようだ。

関連サービス(価格.com)
車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。