スバルが軽ワンボックス「サンバーバン」「ディアスワゴン」を一部改良

2019.11.07 自動車ニュース
スバル・サンバーバンVCスマートアシスト
スバル・サンバーバンVCスマートアシスト拡大

スバルは2019年11月7日、軽ワンボックス「サンバーバン」「ディアスワゴン」に一部改良を実施し、販売を開始した。

ディアスワゴンRSリミテッド スマートアシスト
ディアスワゴンRSリミテッド スマートアシスト拡大

サンバーバン/ディアスワゴンはスバルがダイハツからOEM供給を受けて販売しているモデルであり、それぞれ「ハイゼットカーゴ」「アトレーワゴン」の姉妹モデルにあたる。

今回の改良では、運転支援システム「スマートアシストIII」付きグレードにLEDヘッドランプを標準装備したほか、ディアスワゴンのボディーカラーに「レーザーブルークリスタルシャイン」を追加した。

価格はサンバーバンが97万6800円から168万6300円、ディアスワゴンが160万0500円から184万8000円。

(webCG)

関連キーワード:
サンバー ディアスワゴン, スバル, 自動車ニュース

スバル の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る