クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

スバル 試乗記・新型情報

スバル 試乗記 スバル ニュース スバル 画像・写真
  • 2018.10.18 エッセイ

    第530回:スバル車の船積み現場に密着!
    クルマはかくして運ばれる

    世界有数の自動車大国である日本。今日では世界各地で現地生産を進めているものの、依然として日本国内からは、膨大な数の車両が輸出されている。工場で生産されたクルマはどのようにして海外へと運ばれていくのか? その最前線となる、船積みの現場に密着した。

  • 2018.10.11 自動車ニュース

    「スバルXV」に電動パワートレイン「e-BOXER」搭載車が登場

    スバルがクロスオーバーSUV「XV」を一部改良。電動パワートレインを搭載した新グレード「アドバンス」を追加したほか、一部のグレードを除いて後退時自動ブレーキシステムを標準で採用するなど、安全装備の強化も図っている。

  • 2018.10.11 自動車ニュース

    スバルが「インプレッサ」を一部改良

    スバルは2018年10月11日、「インプレッサ」を一部改良し、同年11月2日に発売すると発表した。信号待ちや渋滞時などにブレーキペダルから足を離しても車両の停止状態を保持するオートビークルホールド機能を追加している。

  • 2018.10.5 自動車ニュース

    スバルがe-BOXER搭載の最新「XV」を披露

    スバルは2018年10月4日、同年秋の発売を予定しているマイルドハイブリッド機構搭載モデル「XVアドバンス」のプロトタイプを、「東京モーターフェス2018」(会期:2018年10月6~8日)に出展すると発表した。

  • 2018.9.19 試乗記

    スバル・フォレスターX-BREAK(4WD/CVT)【試乗記】

    5代目「スバル・フォレスター」に試乗。パッと見は「どこが新しくなったの?」という感じのキープコンセプトだが、中身はさにあらず! 派手さはなくてもユーザーの使い勝手を徹底的に考慮した、真摯(しんし)なクルマに仕上がっているのだ。

  • 2018.9.14 試乗記

    スバル・フォレスター アドバンス/フォレスターX-BREAK【試乗記】

    電動アシスト機構付きパワーユニット「e-BOXER」を搭載した「スバル・フォレスター アドバンス」がいよいよ発売された。比較試乗で浮き彫りになった2.5リッターガソリン車との違いと、従来モデルとは趣を異にする、フォレスターの“新しい一面”をリポートする。

  • 2018.9.11 エッセイ

    第102回:草の根ドリフト業界にもインバウンドの波

    清水草一の話題の連載。第102回は「草の根ドリフト業界にもインバウンドの波」。カーマニアの高齢化が進む中、ドリフト業界をけん引する新たな勢力が登場!? ハチロク命の元カメラマンが語る、聖地・エビスサーキットの今に迫る。

  • 2018.9.11 自動車ニュース

    「スバルXV」のハイブリッドモデルが復活

    スバルは2018年9月11日、同年10月に発表を予定している「XV」の改良モデルにマイルドハイブリッド機構「e-BOXER」を搭載した「アドバンス」を追加すると発表した。同日、アドバンスに関する情報を掲載する特設ウェブサイトを開設したほか、先行予約受注を開始した。

  • 2018.9.11 自動車ニュース

    より意のままに スバルが「BRZ」の改良モデルを発売

    スバルは2018年9月11日、「BRZ」の改良モデルを発表し、同日、販売を開始した。車体後方における空気の乱流を抑えるためのフィンをリアのホイールアーチ部分に追加したほか、サスペンションのダンパーチューニングを最適化した。

  • 2018.9.10 自動車ニュース

    スバルが「レガシィ アウトバック/B4」を改良し発売

    スバルは2018年9月10日、「レガシィ アウトバック/B4」の改良モデルを発表した。同年10月4日に販売を開始する。全グレードでアイサイトのプリクラッシュブレーキ制御を改良したほか、スバル60周年記念の「レガシィ アウトバックX-BREAK」を追加設定している。

  • 2018.9.3 自動車ニュース

    「スバルWRX S4」に新たな最上級グレードが登場

    スバルは2018年9月3日、「WRX S4 STI Sport」を発表した。スポーツセダン「WRX S4」の新たな最上級グレードとなるモデルで、専用仕立ての足まわりや内外装が特徴。同年9月21日に販売が開始される。

  • 2018.8.29 デイリーコラム

    世界で一番売れてるスバル車なのに!?
    どこかパッとしない新型「フォレスター」

    世界で一番売れているスバル車が新型に! という触れ込みで華々しくデビューした5代目「フォレスター」だが、ページの閲覧者数など、『webCG』読者からの支持はいまひとつ……。読者の心をつかみ損ねた新型の、悩みの原因はどこにある?

  • 2018.8.13 試乗記

    2018ワークスチューニンググループ合同試乗会(前編:TRD/STI編)【試乗記】

    TRD/STI/NISMO/無限という国内メーカー直系の4ブランドが、“峠道”のようなクローズドコースで合同試乗会を開催。まずはTRDがチューンした「クラウン」「ハイエース」と、STIのパーツをフル装備した「WRX STIタイプRA-R」「フォレスター」「インプレッサスポーツ」の走りをリポートする。

  • 2018.8.6 デイリーコラム

    くすぶり続ける完成検査問題
    日産、スバルはなぜ手を染めたのか

    日産、スバルの完成検査問題や、神戸製鋼の品質不正問題。製造業の信頼を揺るがすこれらの問題はなぜ起きたのか。三菱のリコール隠し事件も取材したことのある技術ジャーナリスト鶴原吉郎が、こうした不正が起きる原因と、その防止策を語った。

  • 2018.7.25 試乗記

    スバルWRX STIタイプRA-R(4WD/6MT)【試乗記】

    スバルテクニカインターナショナル(STI)の創立30周年を記念したコンプリートカー「スバルWRX STIタイプRA-R」。“要らないものはそぎ落とす”という古式ゆかしき方法で調律された限定モデルの実力を、クローズドコースで試した。

  • 2018.7.25 デイリーコラム

    「WRX STIタイプRA-R」が1日で完売!
    スバリストの心に刺さる“RA-R”ってなんだ?

    スバルが発売した500台限定のコンプリートカー「WRX STIタイプRA-R」が、なんとその日のうちに完売した。スバリストにとっては特別な響きを持つという“RA-R”とは一体何なのか? 自動車ライター、大音安弘が解説する。

  • 2018.7.19 自動車ニュース

    「スバルWRX STI」にコンプリートカー「タイプRA-R」が登場

    「スバルWRX STI」をベースとしたコンプリートカー「タイプRA-R」が500台限定で登場。STIの創立30周年を祝う記念モデルで、最高出力を329psに高めたEJ20型エンジンの採用や、装備を簡素化してまでの軽量化などを通して車両運動性能が高められている。

  • 2018.7.19 画像・写真

    スバルWRX STIタイプRA-R

    スバルテクニカインターナショナル(STI)の創立30周年を記念して登場したコンプリートカー「スバルWRX STIタイプRA-R」。「軽さ」「速さ」「愉(たの)しさ」をテーマに掲げ、スポーティネスに特化した500台の限定モデルを、写真で紹介する。

  • 2018.7.5 試乗記

    スバル・フォレスター プレミアム/フォレスターX-BREAK/フォレスター アドバンス【試乗記】

    フルモデルチェンジした「スバル・フォレスター」に試乗。従来型と並べても「どっちが新しいの?」という感じの見た目に対して、新型パワーユニットやドライバーモニタリングシステムなど、中身には新機軸がてんこ盛り。伊豆のクローズドコースでその出来栄えをチェックした。

  • 2018.6.20 自動車ニュース

    スバル、5代目となる新型「フォレスター」を発表

    スバルは2018年6月20日、SUVの新型「フォレスター」を発表した。同年7月19日に販売を開始する。通算で5代目となる新型フォレスターは、スバルの最量販車種に位置付けられているグローバルモデルである。すでに2018年5月より先行受注が開始されていた。

注目の記事PR
注目の記事一覧へ
車買取・中古車査定 - 価格.com