「アルファ・ロメオ・ジュリエッタ」につや消し特別外装色の限定車「ヴェローチェ マット」登場

2020.02.19 自動車ニュース
アルファ・ロメオ・ジュリエッタ ヴェローチェ マット
アルファ・ロメオ・ジュリエッタ ヴェローチェ マット拡大

FCAジャパンは2020年2月19日、コンパクトハッチバック「アルファ・ロメオ・ジュリエッタ」につや消しの特別外装色「マグネシウムグレー“マット”」を採用した限定車「Veloce Matt(ヴェローチェ マット)」を設定し、同年2月29日に発売すると発表した。

フロントグリルにイエローのアクセントカラーを採用。
フロントグリルにイエローのアクセントカラーを採用。拡大
18インチサイズの「ダイナミックデザイン」アルミホイールが装備され、ブレンボ製ブレーキキャリパーもイエローとなる。
18インチサイズの「ダイナミックデザイン」アルミホイールが装備され、ブレンボ製ブレーキキャリパーもイエローとなる。拡大
リアディフューザーとバンパーの間にイエローのラインが入れられた。
リアディフューザーとバンパーの間にイエローのラインが入れられた。拡大

今回導入されたジュリエッタ ヴェローチェ マットは最高出力240PS、最大トルク340N・mの1.8リッター直4ターボエンジンに6段ツインクラッチトランスミッション「アルファTCT」を組み合わせて搭載する「ジュリエッタ ヴェローチェ」がベース。

ボディーカラーに前述の特別色、マットグレーが採用されたほか、フロントグリルやリアディフューザー、ブレンボ製ブレーキキャリパーにイエローのアクセントカラーが用いられ、さらに18インチサイズの「ダイナミックデザイン」アルミホイールが装備されている。

販売台数は50台限定で、価格は419万円。

(webCG

関連キーワード:
ジュリエッタ, アルファ・ロメオ, 自動車ニュース

アルファ・ロメオ ジュリエッタ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アルファ・ロメオ・ミト コンペティツィオーネ(FF/6AT)【試乗記】 2016.9.6 試乗記 アルファ・ロメオのスポーティーコンパクト、「ミト」にあらためて試乗した。デビューから8年を経て、熟成はどこまで進んだのか。箱根のワインディングロードを目指した。
  • フィアット500Xスポーツ(FF/6AT)【試乗記】 2020.10.5 試乗記 フィアットのコンパクトSUV「500X」に新グレード「スポーツ」が追加された。サッと仕立てた雰囲気チューンかと思いきや、さにあらず。走らせてみるとその名に恥じないスポーツカーテイストあふれるクルマに仕上がっていた。
  • アルファ・ロメオ・ジュリエッタ 2016.2.25 画像・写真 伊FCAは2016年2月24日、マイナーチェンジを施した新しい「アルファ・ロメオ・ジュリエッタ」を、ヨーロッパの5都市(ミラノ、トリノ、パリ、マドリード、フランクフルト)で同時に発表した。生まれ変わったジュリエッタを写真で紹介する。
  • アルファ・ロメオ・ジュリエッタ クアドリフォリオ ヴェルデ(FF/6AT)【レビュー】 2016.2.12 試乗記 新旧の「ジュリエッタ」に、共通する味わいはあるのか? 初代のオーナーだったリポーターが、ミドシップスポーツ「4C」のエンジンを受け継いだ高性能グレード「クアドリフォリオ ヴェルデ」で軽井沢を目指した。
  • トヨタGRヤリスRS(FF/CVT)【試乗記】 2021.1.13 試乗記 ラリーのトップカテゴリーで勝つことを念頭に開発された、トヨタのコンパクトハッチバック「GRヤリス」。たとえFF・CVT仕様のエントリーグレードであっても、そのこだわりの走りは、出自を感じさせる非凡さにあふれていた。
ホームへ戻る