「ボルボXC90」にハイブリッドの最新モデル 100台限定の「ノルディックエディション」も

2020.04.23 自動車ニュース

ボルボ・カー・ジャパンは2020年4月23日、最上級SUV「ボルボXC90」のラインナップに「XC90 B5 AWDモメンタム」を追加すると発表。台数100台の限定車「XC90 B5 AWDノルディックエディション」とともに、同日、販売を開始した。

両モデルに搭載される新開発パワートレイン「B5」には、ISGM(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター・モジュール) により発生した電力を48Vリチウムイオンバッテリーに蓄電、エンジンの始動や動力の補助を行うハイブリッドシステムが採用されている。

スターターモーターに代えてISGMでエンジンの始動を行うことにより、アイドリングストップ後の再始動時におけるノイズやバイブレーションも大幅に低減。シリンダー部のフリクションロスを抑えつつ、一定条件下で2気筒走行を可能とする気筒休止システムを採用するなど、2リッター直4ターボエンジン本体にも改良を施すことでエネルギー効率の向上が図られている。

100台限定のXC90 B5 AWDノルディックエディションは、XC90 B5 AWDモメンタムがベースで、人気の高いオプションが装着されている。主な特別装備は以下の通り。

  • クライメートパッケージ(リアドアウィンドウサンブラインド、ステアリングホイールヒーター、リア2列目シートヒーター)
  • チルトアップ機構付き電動パノラマガラスサンルーフ
  • harman/kardonプレミアムサウンドオーディオシステム(600W、14スピーカー、サブウーファー付き)
  • リニアウォールナットウッドパネル
  • 専用20インチアルミホイール(5マルチスポーク9.0J×20ダイヤモンドカット/マットグラファイト、275/45R20サイズタイヤおよびフェンダーエクステンションワイドタイプ付き)

またXC90 B5 AWDノルディックエディションでは、内外装のカラーコンビネーションが以下の3タイプから選べるようになっている。

  • ボディーカラー:サヴィルグレーメタリック、本革シートカラー:スレート、インテリアカラー:チャコール×チャコール
  • ボディーカラー:クリスタルホワイトパール、本革シートカラー:マルーンブラウン、インテリアカラー:チャコール×チャコール
  • ボディーカラー:バーチライトメタリック、本革シートカラー:ブロンド、インテリアカラー:チャコール×ブロンド

価格は以下の通り。

  • XC90 B5 AWDモメンタム:824万円
  • XC90 B5 AWDノルディックエディション:879万円

(webCG)

ボルボXC90 B5 AWDノルディックエディション
ボルボXC90 B5 AWDノルディックエディション拡大

関連キーワード:
XC90, ボルボ, 自動車ニュース

ボルボ XC90 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボXC60 B6 AWD R-DESIGN(4WD/8AT)/V60 B5 R-DESIGN(FF/8AT)【試乗記】 2020.10.23 試乗記 ボルボの中核を担う「60シリーズ」に、新エンジンを搭載した「XC60 B6 AWD R-DESIGN」と、「V60」初の「R-DESIGN」モデルとなる「V60 B5 R-DESIGN」が登場。ともに48Vのマイルドハイブリッドシステムを搭載した両モデルは、どのような走りを見せるのか?
  • ボルボXC60 B5 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2020.10.3 試乗記 「ボルボXC60」の2リッターガソリンターボ車が、マイルドハイブリッドシステムを搭載した「B5」に進化。電動アシスト機構を得たボルボのアッパーミドルクラスSUVは、プレミアムなのにつつましいという、得難いキャラクターのモデルに仕上がっていた。
  • アウディA4アバント35 TFSIアドバンスト(FF/7AT)【試乗記】 2020.10.26 試乗記 フルモデルチェンジと見まがうほどに大幅な改良が行われた、最新の「アウディA4」が上陸。同シリーズの代表モデルともいえるステーションワゴン「アバント」に試乗し、新型パワーユニットや熟成されたシャシーの出来栄えを確かめた。
  • 「ボルボV60」に48Vマイルドハイブリッドパワートレインの「B4」「B5」登場 2020.10.21 自動車ニュース ボルボ・カー・ジャパンは2020年10月21日、ステーションワゴン「V60」の一部仕様変更モデルの導入を発表し、販売を開始した。パワートレインの設定を見直しており、純ガソリンモデルに代えて48Vマイルドハイブリッド車を導入。全車が電動パワートレイン搭載モデルとなっている。
  • ポルシェ・カイエン ターボS Eハイブリッド(4WD/8AT)【試乗記】 2020.10.24 試乗記 車両本体価格2408万円。「ポルシェ・カイエン」シリーズのトップに君臨するのが「カイエン ターボS Eハイブリッド」だ。4リッターのV8ツインターボエンジンをモーターが加勢する、強力無比なプラグインハイブリッドシステムの仕上がりやいかに!?
ホームへ戻る