ベントレーが「ベンテイガ」の新モデルを7月1日午前1時(日本時間)に公開

2020.06.24 自動車ニュース

英ベントレーは2020年6月23日(現地時間)、ラグジュアリーSUV「ベンテイガ」の新モデルを同年6月30日午後5時(日本時間7月1日午前1時)に公開すると発表した。

ベントレーは2019年7月に創業100周年を迎えており、新しいベンテイガは、「ビヨンド100」と呼ばれる同社の新たな事業戦略のもとで発表される最初のモデルとなる。

ベンテイガはベントレー初のSUVとして2016年に登場し、2018年にはプラグインハイブリッド車もラインナップ。現在までに2万台以上を生産したという。プラグインハイブリッドのパワートレインは、新モデルにも設定されることがアナウンスされている。

(webCG)

日本時間7月1日午前1時の正式発表を控え、新しい「ベンテイガ」のヘッドランプと思われる画像が先行公開されている。
日本時間7月1日午前1時の正式発表を控え、新しい「ベンテイガ」のヘッドランプと思われる画像が先行公開されている。拡大

関連キーワード:
ベンテイガ, ベントレー, 自動車ニュース

ベントレー ベンテイガ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ベントレー・ベンテイガ 2020.7.1 画像・写真 2015年9月にデビューしてからおよそ5年。リニューアルにより最新世代の「コンチネンタルGT」や「フライングスパー」に共通する内外装デザインが与えられたラグジュアリーSUV「ベントレー・ベンテイガ」が登場。その姿を写真で紹介する。
  • BMW X7 M50i(4WD/8AT)【試乗記】 2020.6.16 試乗記 巨大な“キドニーグリル”と圧倒的なボディーサイズが特徴の「BMW X7」。ハイパフォーマンスとラグジュアリーな世界観を両立させたという最上級SUVの実力を確かめるために、トップモデル「M50i」をロングドライブに連れ出した。
  • 第180回:新型コロナ下にクルマを買ふということ 2020.6.16 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第180回は「新型コロナ下にクルマを買ふということ」。メジャーなブランドが大幅に新車の販売台数を減らすなか、目立った動きを見せたブランドがあった! コロナ後の中古車市場に期待がふくらむ、注目のモデルとは?
  • ベントレー・フライングスパー(4WD/8AT)【試乗記】 2020.5.25 試乗記 ベントレーの新たな旗艦モデルの座を担う、新型「フライングスパー」が日本上陸。最新のテクノロジーを惜しみなく投入して開発された、ラグジュアリースポーツサルーンの仕上がりをテストする。
  • メルセデス・ベンツGLS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2020.6.15 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップSUV「GLS」がフルモデルチェンジ。クリーンディーゼルエンジンを搭載する最新型はどんなクルマに仕上がっているのか、3列シートの使い勝手を含めリポートする。
ホームへ戻る