マクラーレンが「GT」の一部オプションを無償化 価格を2695万円に改定し発売

2020.08.04 自動車ニュース
マクラーレンGT
マクラーレンGT拡大

マクラーレン・オートモーティブは2020年8月1日、ミドシップスポーツカー「GT」のオプションの一部を無償化するとともに、車両価格を改定し、販売を開始した。

 
マクラーレンが「GT」の一部オプションを無償化 価格を2695万円に改定し発売の画像拡大
 
マクラーレンが「GT」の一部オプションを無償化 価格を2695万円に改定し発売の画像拡大
 
マクラーレンが「GT」の一部オプションを無償化 価格を2695万円に改定し発売の画像拡大

今回無償化されたオプションは、インテリアの質感を高める2つのトリムオプション「パイオニア」「リュクス」と、フルLEDヘッドライトやBowers & Wilkinsの 12 スピーカーオーディオシステムなどからなる「プレミアム・パック」である。

同時に、3年間のメンテナンスフリーパックである「マクラーレン・メンテナンスフリーパック」も導入。同パックを利用すると、定期交換部品とマクラーレン指定項目の点検、および法定12/24カ月点検、車検点検が3 年間無償で提供される。

車両価格については、従来の 2645万円から 2695万円となる。

(webCG)

関連キーワード:
GT, マクラーレン, 自動車ニュース

マクラーレン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マクラーレン・スピードテール 2020.9.14 画像・写真 マクラーレン・オートモーティブ・アジア 日本支社が「マクラーレン・スピードテール」を日本で初披露した。マクラーレンの市販車史上最速となる403km/hの最高速度を誇るハイパーカーの詳細を写真で紹介する。
  • 第189回:あ~、モテてぇなぁ 2020.9.14 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第189回は、「トヨタGRヤリス」の登場をきっかけに「モテないカー」と「モテそうカー」を考えてみた。クルマ好きのハートをわしづかみにするクルマに限って女子ウケが悪いという。そのこころは?
  • アストンマーティンDBX(4WD/9AT)【試乗記】 2020.9.25 試乗記 デビューから1年近くがたち、ようやく日本上陸を果たした「アストンマーティンDBX」。英国のラグジュアリーブランドが初めて手がけたSUVは、待ち焦がれたファンも納得するであろう上質な走りを味わわせてくれた。
  • BMW 118dプレイ エディションジョイ+(FF/8AT)【試乗記】 2020.9.22 試乗記 BMWのエントリーディーゼルモデル「118dプレイ エディションジョイ+」を、片道300kmを超える長距離ドライブに連れ出した。高速道路と山岳路を組み合わせたタフなルートでステアリングを握り、あらためて確認できたBMWの走りに対するこだわりとは?
  • マクラーレンが最高速度403km/hのハイパーカー「スピードテール」を日本初披露 2020.9.14 自動車ニュース マクラーレン・オートモーティブ・アジア 日本支社は2020年9月14日、東京・西麻布においてハイパーカー「マクラーレン・スピードテール」を初披露した。同モデルはマクラーレンの市販車史上最速となる403km/hの最高速度を実現するというスーパーカーである。
ホームへ戻る