グッドイヤーがスポーツタイヤのエントリーモデル「イーグルF1スポーツ」を発表

2021.03.01 自動車ニュース

日本グッドイヤーは2021年3月1日、スポーツタイヤのエントリーモデル「EAGLE F1 SPORT(イーグルF1スポーツ)」を、同年4月5日に発売すると発表した。

今回の新製品は、「イーグルクローパターン」と呼ばれるワシの爪を模したショルダー部分のパターンデザインが特徴。高いショルダー剛性により、爪で路面をつかむような高次元のハンドリングとブレーキング性能を実現したという。

大型ショルダーブロックをアウトサイドに配置し、ショルダー部の接地面を最大化することでステアリングからの入力を正確に路面へ伝達することができ、コーナリング中の安定性と応答性が向上する「アクティブコントロールテクノロジー」や、断面形状の最適化や接地圧分布の均一化、路面接地面の最大化により、ウエット路面・ドライ路面の両方で制動距離短縮を実現する「ダイナミックブレーキングテクノロジー」の採用がアナウンスされている。

サイズは165/55R16から245/40R19までの全15種類。価格はオープン。

(webCG)

グッドイヤー・イーグルF1スポーツ
グッドイヤー・イーグルF1スポーツ拡大

関連キーワード:
タイヤ・スタッドレスタイヤ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
新着記事