トヨタが「ヤリス」を一部改良 全車速追従機能付きACCを主要グレードに標準装備

2021.05.10 自動車ニュース
トヨタ・ヤリス ハイブリッドZ
トヨタ・ヤリス ハイブリッドZ拡大

トヨタ自動車は2021年5月10日、コンパクトハッチバック「ヤリス」を一部改良し、販売を開始した。

「プラスサポート」のイメージ。
「プラスサポート」のイメージ。拡大
「プラスサポート」用のスマートキー。
「プラスサポート」用のスマートキー。拡大

今回は先進運転支援装備と快適装備の強化を図っている。

車両停止状態まで前車を追従可能な全車速追従機能を加えたレーダークルーズコントロールをハイブリッド車とガソリン車(1.5リッターエンジンのCVTモデル)に標準装備としたほか、プリクラッシュセーフティーに緊急時操舵支援機能を追加。「ハイブリッドZ」と「Z」(MT車を除く)にはインテリジェントクリアランスソナーを、「Z」と「G」にはバックガイドモニターを標準装備としている。また、ペダルの踏み間違いによる急加速を抑制する「プラスサポート」をディーラーオプションとして設定した。

このほかウイルスや菌の抑制に効果があるというOHラジカルを含む微粒子イオンを「ナノイー」の10倍量放出する「ナノイーX」を運転席側のエアコン吹き出し口に採用し、「ハイブリッドZ」と「Z」には標準装備、「ハイブリッドG」と「G」にはオプション設定した。さらに乗車前にエアコンなどの操作が可能なアプリ「リモートスタート」を「T-Connect」サービスに追加設定している。

ヤリスの価格は139万5000円~252万2000円。

(webCG)

関連キーワード:
ヤリス, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ ヤリス の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタGRヤリス(後編) 2020.9.4 画像・写真 多彩なバリエーションや、モータースポーツ向けに取りそろえられた豊富な用品も「トヨタGRヤリス」の魅力。貴重な初版限定モデル「ファーストエディション」や、FF+CVTのエントリーモデル「RS」、競技用ベース車「RC」、各種用品装着車を写真で紹介する。
  • トヨタGRヤリス(前編) 2020.9.4 画像・写真 いよいよ発売となったトヨタのコンパクトスポーツ「GRヤリス」。まずは1.6リッター直噴ターボエンジンと、トヨタ久々のスポーツ4WDシステムを組み合わせたハイパフォーマンスグレード「RZ」「RZ“ハイパフォーマンス”」の詳細を写真で紹介する。
  • トヨタGRヤリスRZ“ハイパフォーマンス”(4WD/6MT)【試乗記】 2021.2.27 試乗記 出自や立ち位置は微妙になりつつある「トヨタGRヤリス」だが、そのスポーツモデルとしての性能が第一級であることは間違いない。前代未聞の高出力3気筒ターボエンジンや異色の4WDシステムの仕上がりを一般道で試してみた。
  • ホンダ・ヴェゼルe:HEV Z(4WD/CVT)【試乗記】 2021.5.26 試乗記 ホンダのコンパクトSUV「ヴェゼル」の新型がいよいよデビュー。ご覧の通りベストセラーモデルとしては極めて大胆なイメージチェンジを図っているが、中身は一体どれほど進化しているのだろうか。ハイブリッドの売れ筋グレードに乗ってみた。
  • トヨタGRヤリスRZ“ハイパフォーマンス”(前編) 2021.5.13 谷口信輝の新車試乗 今回谷口信輝が試乗したのは、モータースポーツで戦うことも視野に入れて開発された「トヨタGRヤリス」。専用ボディーや新開発エンジンを持つこだわりの高性能ハッチバックを、プロはどう評価する?
ホームへ戻る