「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」に日本限定の特別仕様車が登場

2022.01.11 自動車ニュース
ランドローバー・レンジローバー スポーツSVRジャパンSVエディション
ランドローバー・レンジローバー スポーツSVRジャパンSVエディション拡大

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2022年1月11日、「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」に特別仕様車「SVRジャパンSVエディション」を設定し、同日、注文受け付けを開始した。

 
「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」に日本限定の特別仕様車が登場の画像拡大
 
「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」に日本限定の特別仕様車が登場の画像拡大
 
「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」に日本限定の特別仕様車が登場の画像拡大
 
「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」に日本限定の特別仕様車が登場の画像拡大
 
「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」に日本限定の特別仕様車が登場の画像拡大
 
「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」に日本限定の特別仕様車が登場の画像拡大
 
「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」に日本限定の特別仕様車が登場の画像拡大

ビスポーク部門が手がけた25台の限定モデル

ランドローバー・レンジローバー スポーツSVRジャパンSVエディションは、最高出力575PS、最大トルク700N・mを発生する過給機付き5リッターV8エンジンを搭載した高性能モデル「SVR」をベースに特別な内外装を施した、日本独自の限定車である。

車体色には、これが日本初導入となる「ロランジュ(メタリック)」「SV BESPOKEグレイ(ソリッド)」「アボカド(メタリック)」の3色を設定。インテリアはエボニーとシーラスのツートンカラーで、ヘッドレストには「SVR」の刺しゅうを、Bピラーには「SV BESPOKE」のエンブレムを、イルミネーション付きのメタルトレッドプレートには販売台数25台の限定モデルの1台であることを表す「ONE OF 25」のディスクリプションを採用している。

これらを含む主な特別装備は以下の通り。

  • 22インチ“スタイル5086”5スプリットスポークアロイホイール(グロスブラックフィニッシュ)
  • カーボン素材を使用したボンネットとエンジンカバー
  • スライディングパノラミックルーフ
  • ツートンカラーのエボニー/シーラスインテリア
  • ヘッドレストに「SVR」の刺しゅうを施したウィンザーレザーSVRパフォーマンスシート
  • フロントシート(ヒーター&クーラー付き)、2列目シート(ヒーター付き)
  • フロントセンターコンソール急速クーラーボックス
  • 「SV BESPOKE」エンブレムをレイアウトしたBピラー
  • 「ONE OF 25」のディスクリプションを配したイルミネーション機能付きメタルトレッドプレート
  • 空気イオン化テクノロジー(PM2.5フィルター付き)
  • ヘッドアップディスプレイ
  • ドライバーアシストパック(ハイスピードエマージェンシーブレーキ+ブラインドスポットアシスト+クリアイグジットモニター+アダプティブクルーズコントロール<ステアリングアシスト付き>+ドライバーコンディションモニター+レーンキープアシスト+パークアシスト+360°パーキングエイド+リアトラフィックモニター+トラフィックサインレコグニション&アダプティブスピードリミッター)

価格は2165万円。販売台数は、車体色がロランジュ(メタリック)とSV BESPOKEグレイ(ソリッド)のものがそれぞれ8台、アボカド(メタリック)のものが9台となっている。

(webCG)

関連キーワード:
レンジローバー スポーツ, ランドローバー, 自動車ニュース