「ランボルギーニ・ムルシエラゴ」に650psのオープンモデル

2009.03.16 自動車ニュース

「ランボルギーニ・ムルシエラゴ」に650psのオープンモデル

伊ランボルギーニは、スペシャルモデル「ムルシエラゴLP 650-4 ロードスター」の写真を初めて公開した。

「ムルシエラゴ LP670-4 スーパーヴェローチェ」に続いてランボルギーニが世に出すのは、同じくムルシエラゴの新型ロードスターバージョンだ。その名に記されるとおり、650ps、67.3kgmを発生する6.5リッターV12エンジンをミドに搭載。0-100km/h加速を3.4秒でこなし、最高速は330km/hに達するという。

フロントスポイラーやサイドステップなど、各所に配されたオレンジ色もキャラクターを引き立てる。ブレーキキャリパーもオレンジ色なら、インテリアにまでオレンジのアクセントを施す凝りようだ。

このスペシャルな猛牛は、値段は明らかにされていないものの、50台限定で販売されるとのことだ。

(webCG 関)

「ムルシエラゴLP 650-4 ロードスター」。
「ムルシエラゴLP 650-4 ロードスター」。 拡大
インテリア。運転席のシート素材には黒いアルカンターラが、助手席には黒い本革が、それぞれ用いられる。
インテリア。運転席のシート素材には黒いアルカンターラが、助手席には黒い本革が、それぞれ用いられる。 拡大

関連キーワード:
ムルシエラゴ, ランボルギーニ, 自動車ニュース

ランボルギーニ ムルシエラゴ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4(4WD/6AT)【試乗記】 2010.7.8 試乗記 ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4(4WD/6AT)
    ……3052万2975円

    560psを誇るスーパーカーに試乗したら「ランボルギーニ・カウンタック」に憧れたあのころを思い出した。スーパーカーってやっぱり……。
  • 「ロータス・エキシージ」に誕生20周年記念モデル登場 世界で150台の特別限定車 2020.7.3 自動車ニュース ロータスが「エキシージ」の誕生20周年記念モデル「エキシージ スポーツ410 20thアニバーサリーエディション」を日本導入。2000年に登場した「シリーズ1」をほうふつさせるデザインと充実した装備が魅力の限定モデルで、販売台数は全世界で150台となっている。
  • 第182回:細かいことは忘れよう! 2020.6.30 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第182回は「細かいことは忘れよう!」。マイナーチェンジ後の「マツダ・ロードスター」にリベンジ試乗。完璧すぎたフィーリングに違和感!? カーマニアがスポーツカーに求める、あるべき姿とは?
  • モーガン・プラスシックス ツーリング(FR/8AT)【試乗記】 2020.6.23 試乗記 往年のクルマづくりを今日に伝えるモーガンの基幹モデルが、ついにフルモデルチェンジ。新開発のアルミシャシーにモダンなサスペンション、BMWゆずりの直6ターボを搭載した新型「プラスシックス」は、それでも“まがうかたなきモーガン”に仕上がっていた。
  • BMW M8クーペ コンペティション(4WD/8AT)【試乗記】 2020.6.24 試乗記 スーパーカー級のハイパワーを誇る、BMWのフラッグシップクーペに試乗。価格も同ブランドの中でトップクラスだが、ラグジュアリーとスポーツを高次元で両立させるその走りは、最強の一台と呼ぶにふさわしいものだった。
ホームへ戻る