「ダイハツ・ビーゴ」と「トヨタ・ラッシュ」、兄弟そろって化粧直し

2008.11.14 自動車ニュース

「ダイハツ・ビーゴ」と「トヨタ・ラッシュ」、兄弟そろって化粧直し

ダイハツ工業とトヨタ自動車は、両社共同で開発したコンパクトSUV「トヨタ・ラッシュ」「ダイハツ・ビーゴ」をマイナーチェンジ。2008年11月13日、同時に発売した。

今回の化粧直しは、両車とも同じメニューで実施された。具体的には、フロント&リヤバンパーとフロントグリルのデザインをあらため、リヤコンビネーションランプをクリアレンズに変更。一部グレードで、新デザインのアルミホイールを採用した。

インテリアでは、シート表皮にスエード調素材を採用。明るいグレージュを加え、シックなダークグレーと2色から選べるようにした。さらに、メータークラスターのデザインを手直しした。

ハンドルを握りながらオーディオを操作できる「ステアリングスイッチ」を一部に標準化するなど、機能面もアップグレード。空力特性やアイドリング回転数などの改善により、AT車で5%以上燃費を改善したのもポイントだ。

価格も両車おそろいで、166万円〜211万9000円でのラインナップとなっている。

(webCG 関)

ダイハツ・ビーゴ
ダイハツ・ビーゴ 拡大
トヨタ・ラッシュ
トヨタ・ラッシュ 拡大

関連キーワード:
ビーゴ, ラッシュ, ダイハツ, トヨタ, 自動車ニュース

ダイハツ ビーゴ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ダイハツ・ビーゴCX(FR/4AT)/トヨタ・ラッシュX(4WD/4AT)【試乗速報】 2006.2.2 試乗記 ダイハツ・ビーゴCX(FR/4AT)/トヨタ・ラッシュX(4WD/4AT)
    ……224万7000円/223万9650円

    トヨタとダイハツの共同開発となるコンパクトSUV「ラッシュ/ビーゴ」がデビューした。既存モデルが巨大化していく中、扱いやすいサイズで高い視点がウリとなるモデルに試乗した。


  • トヨタ・ラッシュG(4WD/5MT)【ブリーフテスト】 2006.3.30 試乗記 ……245万1750円
    総合評価……★★★

    高めのアイポイントに哀川翔も叫ぶ街乗りヨンク「トヨタ・ラッシュ」。エンジン縦置き、機械式4WDと中身は正統派ライトクロカン。でも乗ってみると意外と……。


  • トヨタ・ラッシュX (4WD/4AT)【ブリーフテスト】 2006.4.20 試乗記 ……223万9650円
    総合評価……★★★

    ライトクロカンとしてのポテンシャルを秘めた「トヨタ・ラッシュ」。CMのとおり見晴らしは抜群、車内も広い。ではその弱点というと……。


  • トヨタRAV4アドベンチャー(4WD/CVT)/RAV4ハイブリッドG(4WD/CVT)【試乗記】 2019.11.26 試乗記 国内での復活デビュー以来、好調なセールスが伝えられる新型「トヨタRAV4」。現実にはシティーユースがほとんどと思われるSUVだが、未舗装路ではどんな走りが味わえるのか? タイプの異なる売れ筋4WD車でチェックした。
  • スズキ・イグニス ハイブリッドMF(FF/CVT)【試乗記】 2020.5.11 試乗記 軽自動車よりちょっと大きな5ナンバーサイズのコンパクトSUVとして、2016年に登場した「スズキ・イグニス」。ニューモデルの登場で盛り上がりを見せるこの市場で、その商品力は「今なお健在」といえるのか? よりSUVテイストを強めた新グレードで確かめた。
ホームへ戻る