「スズキ・シボレーMW」に快適装備を追加した特別仕様車

2008.08.05 自動車ニュース

「スズキ・シボレーMW」に快適装備を追加した特別仕様車

スズキは、シボレーと手を組んで製造販売するコンパクトワゴン「シボレーMW」に特別仕様車「Gセレクション」を設定し、2008年8月5日に発売した。

「Gセレクション」は、廉価モデルの「Vセレクション」に快適装備を追加したモデル。
シート表皮の一部にアルカンターラを採用したほか、本革巻ステアリングホイールや、運転席シートリフター、リモート格納ドアミラー、ターンランプ付きのドアミラーカバー、オートライトシステムなどが装備される。
さらに、ベース車では4WDに標準のシートヒーターがFFモデルにも採用された。

ボディカラーは、新色の紺色(ノクターンブルーパール)に、紫、黒、白の全4色を用意。
価格は、ベース車8万4000円高で、FFが115万5000円、4WDは127万7850円。

(webCG ワタナベ)

「スズキ・シボレーMW」に快適装備を追加した特別仕様車の画像

関連キーワード:
MW, シボレー, 自動車ニュース

シボレー MW の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シボレー・ソニック LT(FF/6AT)【試乗記】 2011.11.20 試乗記 シボレー・ソニック LT(FF/6AT)
    ……198万円

    シボレーブランドの新しい5ドアハッチバック「ソニック」が日本に導入された。GMが“ワイルド・コンパクト”とうたう新型はどんなクルマ? 早速試乗した。
  • シボレーMW 1.3S FF(4AT)【試乗記】 2002.12.6 試乗記 シボレーMW 1.3S FF(4AT)
    ……148.7万円

    GMグループ内の同朋、「シボレー」と「スズキ」が手を組んで送り出したコンパクトワゴン「シボレーMW」。ブラックアウトされた大きなグリルにボウタイマーク輝く「1.3S」はどんなクルマか? その魅力を探った。


  • シボレー・クルーズ1.5 LT 4WD(4AT)【ブリーフテスト】 2002.5.21 試乗記 ……180.3万円
    総合評価……★★




  • シボレー・クルーズX(4WD/4AT)& LT(FF/4AT)【試乗記】 2001.11.7 試乗記 シボレー・クルーズX(4WD/4AT)& LT(FF/4AT)
    ……149.8/165.3万円

    第35回東京モーターショーで、お披露目されたGMとスズキの共同開発モデル、シボレー・クルーズ。1.5リッターモデルは「GMオートワールド」ネットワークで、1.3リッター車はスズキ「アリーナ」店にて、いずれも“シボレー”ブランドで販売される。山梨県は河口湖で開催されたプレス向け試乗会に、webCG記者が赴いた。


  • BMW 218iグランクーペMスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2021.5.3 試乗記 BMWが初めて手がけた、コンパクトな4ドアクーペ「2シリーズ グランクーペ」。ハッチバック「1シリーズ」と同じ前輪駆動プラットフォームで開発された新型車に、ドライビングプレジャーはあるのか?
ホームへ戻る