クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

シボレー 試乗記・新型情報

シボレー 試乗記 シボレー ニュース シボレー 画像・写真
  • 2022.6.7 画像・写真

    「CHEVROLET FAN DAY 2022」の会場から

    富士スピードウェイに「コルベット」や「カマロ」など181台ものシボレーが集結! 過去最大の規模で行われた、ゼネラルモーターズ・ジャパンによる公式ファンイベント「CHEVROLET FAN DAY 2022」の様子を、写真でリポートする。

  • 2022.6.6 エッセイ

    第689回:この走りはモーターでは味わえない! エンジンが魅力的な現行モデル5選

    EVシフトが鮮明化する現代において、純内燃機関の走りを楽しめる残り時間が少なくなってきている。そこで、現行モデルにおいて、カーマニアなら一度は味わっておきたい魅力あふれるエンジン搭載モデル5台をピックアップしてみた。

  • 2022.5.26 自動車ニュース

    GMジャパンが「シボレー・カマロ」の一部ボディーカラー変更と価格改定を発表

    ゼネラルモーターズ・ジャパンは2022年5月26日、「シボレー・カマロ」の一部エクステリアカラーを変更するとともにラインナップの価格改定を実施し、同日、販売を開始した。同年9月のデリバリー開始を予定している。

  • 2022.4.11 エッセイ

    第682回:クルマのデザインやトレンドに大きな影響を及ぼしたコンセプトカー5選

    1938年にゼネラルモーターズが「ビュイックY-Job」を送り出して以来、全世界の自動車メーカーが多種多様なコンセプトカーを発表してきた。今回は、後の自動車史に大きな影響を与えた傑作コンセプトカーを5台紹介しよう。

  • 2022.4.6 自動車ニュース

    GMとホンダが量販価格帯の新型EVシリーズを共同開発 2027年に北米から販売を開始

    ゼネラルモーターズ(GM)とホンダが、量販価格帯の新型EVシリーズを共同開発することで合意。GMの新たなグローバルアーキテクチャーをベースとしており、人気のコンパクトSUVを含め、世界的に人気の高いセグメントの商品をラインナップしていくという。

  • 2022.2.25 自動車ニュース

    GMジャパンが「シボレー・カマロ」の一部仕様を変更 1万円の値下げを実施

    ゼネラルモーターズ・ジャパンが「シボレー・カマロ」の仕様変更を実施。世界的な半導体不足によるもので、一部装備を削減した。これに伴い価格も改訂され、新価格は568万~728万円と、従来モデルより1万円の値下げとなった。

  • 2022.2.24 自動車ニュース

    GMが「シボレー・コルベット」の2023年モデルを発表 50万円の値上げを実施

    ゼネラルモーターズ・ジャパンが「シボレー・コルベット」の価格改定を発表。いずれの仕様も従来型より50万円の値上げとなっている。また2023年モデルのコルベットには、同車の誕生70周年を記念した専用プレートが全車に装着される。

  • 2022.1.15 画像・写真

    東京オートサロン2022展示車両(その14)

    「BMW M4」に「メルセデス・ベンツSクラス」「アウディTT」「シボレー・カマロ」……。さらにはEVの「ポルシェ・タイカン」や「アウディe-tron GT」の姿も! 「東京オートサロン2022」の会場から、きらびやかなインポートカーを写真で紹介する。

  • 2022.1.15 画像・写真

    東京オートサロン2022展示車両(その13)

    マクラーレンに「ポルシェ911」「シボレー・コルベット」「メルセデスAMG GT」「アウディR8」……。「東京オートサロン2022」の会場を飾った、高性能スポーツモデルのカスタマイズカーを写真で紹介する。

  • 2021.12.28 レジェンドの邂逅 山野哲也×シボレー・カマロ<AD>

    モータースポーツ界の巨人 山野哲也がCHEVROLET CAMAROを語る

    1966年の誕生以来、今日に至るまでパフォーマンスを磨き続けられてきた「シボレー・カマロ」。その最新モデルは山野哲也の目にどう映るのか? アメリカのモーターカルチャーが育んだレジェンドの地力に、日本が誇るモータースポーツ界のレジェンドが触れた。

  • 2021.12.19 思考するドライバー 山野哲也の“目”

    シボレー・コルベット(後編)

    レーシングドライバー山野哲也が新型「シボレー・コルベット」に試乗。前編で新しいミドシップシャシーを絶賛した山野は、「C8」について“分かっている”人がつくっていると語る。果たしてそのポイントは?

  • 2021.12.12 思考するドライバー 山野哲也の“目”

    シボレー・コルベット(前編)

    レーシングドライバー山野哲也が「シボレー・コルベット」に試乗。8代目となる新型では、初代以来のFRレイアウトを捨て去り、アメリカンスポーツカーとして一段上のステージに挑んでいる。果たしてその成否やいかに!?

  • 2021.12.10 自動車ニュース

    「日産ノート」シリーズが「日本カー・オブ・ザ・イヤー2021-2022」を受賞

    日本カー・オブ・ザ・イヤー2021-2022が決定。42回目にあたる今回は、「日産ノート/ノート オーラ/ノート オーラNISMO/ノートAUTECHクロスオーバー」が“年間を通じて最も優秀なクルマ”に選出された。

  • 2021.12.7 自動車ニュース

    「シボレー・コルベット」の内外装カラーバリエーションが大幅に拡充

    ゼネラルモーターズ・ジャパンは2021年12月7日、ミドシップスポーツカー「シボレー・コルベット」の一部仕様および価格を改定し、販売を開始した。今回は内外装のカラーバリエーションの拡充を図っている。

  • 2021.12.7 自動車ニュース

    「シボレー・カマロ」に台数10台限定の特別仕様車「ワイルドチェリーエディション」登場

    GMジャパンが「シボレー・カマロ」の特別仕様車「ワイルドチェリーエディション」を発売。深いレッドの外装色「ワイルドチェリーティントコート」とシルバーのストライプが特徴で、内装色には「ジェットブラック/アドレナリンレッド」を採用している。

  • 2021.11.5 デイリーコラム

    より強烈な「Z06」も登場! 史上初の“ミドシップコルベット”が快進撃を続ける理由

    最高出力670PSの高性能モデル「Z06」も披露されるなど、ますます勢いを増す8代目「シボレー・コルベット」。GMにとって初のMR車である“C8”が、ここまでの完成度を実現できた理由とは? あまたのファンに愛される、コルベットというクルマの特異性を解説する。

  • 2021.11.4 谷口信輝の新車試乗

    シボレー・コルベット コンバーチブル(後編)

    MRの駆動方式を採用した新型「シボレー・コルベット コンバーチブル」に、レーシングドライバー谷口信輝が試乗。OHVエンジンや走行モードの話はやがて、谷口的“アメ車論”へと発展し……。

  • 2021.10.28 谷口信輝の新車試乗

    シボレー・コルベット コンバーチブル(前編)

    今回谷口信輝が試乗するのは、アメリカを代表するスポーツカー「シボレー・コルベット」。ルーフをフルオープンにできる「コンバーチブル」のステアリングを握ったレーシングドライバーは、その走りに何を感じた?

  • 2021.9.18 試乗記

    シボレー・コルベット コンバーチブル(MR/8AT)【試乗記】

    ミドシップ化によって高い運動性能を獲得した新型「シボレー・コルベット」。その実力は、電動ハードトップを備えた「コンバーチブル」でも変わらない。とくに峠道では、オープンエアの心地よさに加え、C8の底知れないポテンシャルも感じることとなった。

  • 2021.8.30 エッセイ

    第214回:最高だぜ!! 田舎のフェラーリ

    清水草一の話題の連載。フェラーリ乗りとして、新型「コルベット」には決して触れまいと決めていた。だが、新型コルベットのステアリングを握り夜の首都高に出撃すると、そこにはOHVの重低音サウンドと最高の快楽が待ち受けていた。

webCG MoviesYouTube公式
関連サービス(価格.com)
車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。