クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

シボレー 試乗記・新型情報

シボレー 試乗記 シボレー ニュース シボレー 画像・写真
  • 2019.10.8 自動車ニュース

    GMが新型「コルベット」のオープンモデルを発表 レースカーの「C8.R」も同時に公開

    GMが新型「シボレー・コルベット スティングレイ コンバーチブル」を発表。コルベット史上初となる電動ハードトップを採用している。同時にお披露目された「コルベットC8.R」はGTLMクラスに投入されるレースカーで、2020年1月の実戦デビューを予定している。

  • 2019.9.16 デイリーコラム

    期待しているけど不安もある?
    webCG随一のアメ車オタク 新型「コルベット」を語る

    2019年7月の初公開以来、いまだに話題沸騰中の“C8”こと新型「シボレー・コルベット」。従来モデルからの激変ぶりに賛否両論を巻き起こしているC8だが、コルベットにとって本当に大事なこととは何なのか? webCG随一のアメ車好きが、愛と偏見と思い込みで語り倒す。

  • 2019.8.23 試乗記

    シボレー・コルベット グランスポーツ クーペ(FR/8AT)【試乗記】

    ついにミドシップの新型が発表された「シボレー・コルベット」。“最後のFR”となることが確定した現行モデルとのドライブを通し、アメリカ伝統のスーパースポーツが革新の道を選んだ理由と、今日に至るコルベットの歴史に思いをはせた。

  • 2019.8.8 自動車ニュース

    シャドーグレーメタリックのカラーが決め手 特別な「シボレー カマロ」が20台限定で登場

    ゼネラルモーターズ・ジャパンは2019年8月8日、スポーツクーペ「シボレー・カマロ」に20台の限定車「カマロSTYLING SPORT EDITION(スタイリングスポーツエディション)」を設定。同年8月20日に発売すると発表した。

  • 2019.7.19 自動車ニュース

    8代目「シボレー・コルベット」が登場 ミドシップの駆動レイアウトを初採用

    GMが8代目となる新型「シボレー・コルベット」を発表。コルベット史上初となるMRの駆動レイアウトが用いられており、495hpを発生するエンジンと軽量ボディーの組み合わせにより、0-60mph(96km/h)加速3秒以下という動力性能を実現している。

  • 2019.7.19 画像・写真

    シボレー・コルベット スティングレイ

    GMが8代目となる新型「シボレー・コルベット スティングレイ」を発表。495hpを発生する6.2リッターV8エンジンをミドシップ搭載しており、0-60mph(約96km/h)加速は3秒を切るという。史上初めてMRとなったコルベットを、写真で紹介する。

  • 2019.5.16 自動車ニュース

    「シボレー・カマロ」にネオンカラーの限定モデルが登場

    GMのスポーツクーペ「シボレー・カマロ」に特別仕様車「SHOCK EDITION(ショックエディション)」が登場。ボディーカラーに採用された鮮烈な蛍光色「ショック」が特徴で、直4モデルが20台、V8モデルが15台の限定販売となる。

  • 2019.5.6 デイリーコラム

    目指すは世界最高のパフォーマンス
    「シボレー・コルベット」がミドシップを選んだ理由

    まさかのミドシップ化に加え、DOHCエンジンやハイブリッド機構の採用などもウワサされている8代目「シボレー・コルベット」。“コルベット史上最大”とも評される、こうした“革新”の狙いとは? GMの思惑をさまざまな視点から探った。

  • 2019.4.8 試乗記

    シボレー・カマロSS(FR/10AT)【試乗記】

    最新の10段ATや“ラインロック”機能付きのローンチコントロールなど、さまざまな新機軸が取り入れられた2019年モデルの「シボレー・カマロSS」。パワフルな6.2リッターV8 OHVを積んだ現代のマッスルカーは、どのような進化を遂げたのか?

  • 2019.4.4 自動車ヒストリー

    第46回:GMをつくった2人の男
    デュラントが種をまきスローンが育てた巨木

    長年にわたり、自動車産業のトップに君臨していたアメリカの雄、ゼネラルモーターズ。“豊かなアメリカ”を象徴する巨大メーカーはいかにして誕生し、その地位を得たのか? デュラントとスローン、2人の人物の功績を通し、その歴史を振り返る。

  • 2019.3.20 試乗記

    シボレー・カマロLT RSローンチエディション(FR/8AT)【試乗記】

    アメリカを代表するスペシャリティークーペ「シボレー・カマロ」が、日本導入から1年にしてマイナーチェンジ。2リッターターボエンジンを搭載した「LT RS」の試乗を通し、いまや希少なそのキャラクターと、良質なFRクーペならではの走りをリポートする。

  • 2019.3.2 JAIA輸入車試乗会2019

    第4回:クルマはまさに“お国柄”を映し出す鏡?
    輸入車チョイ乗りリポート~アメリカ&スウェーデン編~

    輸入車の祭典「JAIA合同試乗会」の会場から、webCGメンバーが注目のモデルをご紹介! 第4回は、片や大排気量V8で片やフルEVという両極端なアメリカと、北欧はスウェーデンの合同編。「シボレー・コルベット グランスポーツ」「テスラ・モデルX P100D」そして「ボルボXC40 T4モメンタム」の走りをリポートする。

  • 2018.11.22 自動車ニュース

    マイナーチェンジした「シボレー・カマロ」発売

    ゼネラルモーターズ・ジャパンは2018年11月22日、マイナーチェンジした「シボレー・カマロ」を発表し、同日より販売を開始した。同時に1969年の「カマロSS」をモチーフとしたローンチエディションも設定、計50台限定で販売される。

  • 2018.6.29 シボレー・カマロに宿るモダンアメリカンの魅力<PR>

    第2回:シボレー・カマロ 初夏の富士山麓を行く

    6代目となる現行型「シボレー・カマロ」のコンバーチブルで、目指すは初夏の山中湖。スポーツカーとは一線を画す4シーターオープンならではの気持ちよさと、モダンなアメリカ車が持ち合わせる質の高い走りを、写真とともにリポートする。

  • 2018.6.29 シボレー・カマロに宿るモダンアメリカンの魅力<PR>

    第1回:検証“2リッター・カマロ”の魅力と実力

    50年を超える歴史を持つ、アメリカを代表するスペシャリティーカー「シボレー・カマロ」。その魅力を探るべく、2リッターの高出力ターボエンジンを積んだコンバーチブルでツーリングを実施。今どきのアメリカ車だけに許された、豊かな味わいに触れた。

  • 2018.5.28 画像・写真

    「CHEVROLET FAN EVENT 2018」の会場から

    GMがファンイベント「CHEVROLET FAN EVENT 2018」を富士スピードウェイで開催! 全国から122台ものシボレー&キャデラックが集合したほか、販売台数わずか5台の貴重な「シボレー・コルベット」もお披露目された。イベントの様子を写真でリポートする。

  • 2018.5.17 自動車ニュース

    「シボレー・コルベット」に鮮やかなオレンジが目を引く限定モデル

    「シボレー・コルベット」にデビュー65周年を祝う限定モデル「グランスポーツ セブリングオレンジ65エディション」が登場。鮮やかなオレンジのボディーカラーや、カーボン素材で飾られたインテリアが特徴で、販売台数は5台限定となっている。

  • 2018.4.12 画像・写真

    ニューヨークショー2018(シボレー)

    ニューヨークショーのシボレーブースより、“最強のコルベット”こと「コルベットZR1」や、オフロードでの走りに特化した「コロラドZR2」、フルサイズピックアップトラック「シルバラード」などといった迫力満点のモデルを写真で紹介する。

  • 2018.3.2 JAIA輸入車試乗会2018

    第3回:バラエティー豊かなモデルが集結!
    輸入車チョイ乗りリポート~アメリカ編~

    魅力いろいろ、クルマもいろいろ。JAIA輸入車試乗会より、グローバルSUVの「ジープ・コンパス」やマッスルカーの「シボレー・カマロ」、大型SUVの「キャデラック・エスカレード」に電気自動車「テスラ・モデルX」と、個性豊かなアメリカ車の魅力を紹介!

  • 2018.1.25 自動車ニュース

    【デトロイトショー2018】シボレー、フルサイズピックアップの「シルバラード」をモデルチェンジ

    ゼネラルモーターズは米国・デトロイトで開催中の北米国際自動車ショーで、シボレーブランドのフルサイズピックアップ「シルバラード」の新型を公開した。

車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。