シトロエン、「サクソ」の最後モデルは特別仕様車

2003.04.07 自動車ニュース

シトロエン、「サクソ」の最後モデルは特別仕様車

シトロエンジャポンは、コンパクトハッチ「サクソ」に、特別仕様車「スーパー1600」を60台限定で設定。2003年4月5日と6日に開催される統一展示会「PREMIER ANNIVERSAIRE」(シトロエンジャポン1stアニバーサリー)で販売を開始した。

「サクソ・スーパー1600」は、3ドアハッチバック「サクソVTS」最終生産分のうちの60台に、特別装備を付与したもの。日本で正規に購入できる最後のサクソとなる(ノーマルモデルの在庫分を除く)。

サクソが世界ラリー選手権(WRC)の“スーパー1600”カテゴリー(現在の“ジュニアWRC”)において、2001年と2002年、連続チャンピオンに輝いたことに因んで名付けられたこの特別仕様車。スポーティを演出すべく、シトロエンのモータースポーツ部門「シトロエン・スポール」のパーツを装着した内容。サクソVTSより1インチ大きい15インチアルミホイールなどを装備しながら、価格をVTSの5.0万円高の207.9万円に抑え、お買い得感を出した。
なお、特別仕様車を成約すると、特典としてシトロエン・スポールのオリジナルグッズがプレゼントされる。

特別装備の詳細は、以下の通り。

●専用装備
・15インチアルミホイール&195/45R15タイヤ
・専用リアスポイラー
・シトロエン・スポール・コレクション・アルミフューエルフィラーキャップ、アルミペダルカバー、ステップガード
・シトロエン・スポール・オリジナルデカール
・ミシュラン・オリジナルデカール

●ボディ色
・「ルージュ・アルダン」(赤、スーパー1600専用色)
・「ノアール・オニキス」(濃いグリーン)
・「ジョーヌ・エリオドール」(ゴールド)

●成約記念品
・シトロエン・スポール・オリジナルグッズ(ブルゾン、Tシャツ、スポーツバッグの3点セット)

(webCGオオサワ)

「シトロエンジャポン」:
http://www.citroen.co.jp/

 
シトロエン、「サクソ」の最後モデルは特別仕様車の画像

2001年と2002年に、ジュニアWRCでチャンピオンに輝いたシトロエン「サクソ」
 

	2001年と2002年に、ジュニアWRCでチャンピオンに輝いたシトロエン「サクソ」
	 

特典のシトロエン・スポールのオリジナルグッズ
 

	特典のシトロエン・スポールのオリジナルグッズ
	 

関連キーワード:
サクソ, シトロエン, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シトロエンC3シャイン<エメラルドインテリア>(FF/6AT)【試乗記】 2021.1.27 試乗記 マイナーチェンジで見た目の印象が強まった、シトロエンのコンパクトハッチ「C3」。そのステアリングを握ったなら、つくり手のポリシーを感じるほどの、個性的な乗り味にも驚かされることだろう。
  • シトロエンC3(FF/6AT)【試乗記】 2017.6.30 試乗記 ユニークな顔つきが印象的なシトロエンの新型「C3」。特別に速くもなければ、豪華なわけでもない。しかし小型実用車としての基本は外さぬ、フランス車らしい実直さに満ちていた。日本試乗向けのプリプロダクションモデルに試乗した。
  • 第657回:登録済み未使用車を狙え! 新車は高いが、お買い得な輸入車5選 2021.9.20 エディターから一言 登録済み未使用車とは、一般に「ディーラーなどの名義で登録されたが一度もユーザーの手に渡っていない販売車両」のこと。新車価格は高いが、ひょっとしたら狙えるかもしれないというお得なモデル5台を紹介する。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフeTSIアクティブ(前編) 2021.9.19 思考するドライバー 山野哲也の“目” レーシングドライバー山野哲也が8代目「フォルクスワーゲン・ゴルフ」に試乗。歴代モデルの出来栄えによってハッチバック車の基準というゆるぎないポジションを確立してきたゴルフ。果たして山野は、新型にどんな印象を抱いたのだろうか。
  • ホンダ・フィットe:HEVモデューロX(FWD)【試乗記】 2021.9.21 試乗記 現行型「ホンダ・フィット」のなかで唯一のスポーツモデルとなる「フィットe:HEVモデューロX」。専用パーツで武装し徹底的なテストで磨き込まれたコンプリートカーは、つくり手の技が光る特別な一台に仕上がっていた。
ホームへ戻る