「シトロエンC3」にパールホワイトの限定車

2013.02.25 自動車ニュース

「シトロエンC3」に白がモチーフの特別限定車「パールホワイトエディション」が登場

プジョー・シトロエン・ジャポンは2013年2月25日、コンパクトハッチバック「シトロエンC3」に特別仕様車「Pearl White Edition(パールホワイトエディション)」を120台限定で設定し、3月1日に発売すると発表した。

今回の特別仕様車は、白を基調とした内外装のコーディネートが特徴で、ボディーカラーにはこれまでC3に設定されていなかった「ブラン ナクレ(白い真珠)」を採用。ホイールにも白を差し色に使った17インチ ツートンブラン アロイホイールを装備している。

一方インテリアは、ホワイトのダッシュボードとブリリアントブラックのセンターコンソール、ミストラルの専用ファブリックシートなどでコーディネート。パルファムエアフレッシュナーや、オートエアコン、8つのスピーカーを備えたHi-Fiオーディオシステムなども用意されている。

パワーユニットは標準車と同じで、自然吸気の1.6リッターエンジンと4段ATの組み合わせ。ハンドル位置は右のみで、価格はエントリーグレード「C3セダクション」の5万円高となる214万円。

(webCG)

「シトロエンC3 パールホワイトエディション」
「シトロエンC3 パールホワイトエディション」 拡大

「シトロエンC3」にパールホワイトの限定車の画像 拡大

「シトロエンC3」にパールホワイトの限定車の画像 拡大

「シトロエンC3」にパールホワイトの限定車の画像 拡大

関連キーワード:
C3, シトロエン, 自動車ニュース