特別仕様車「ボルボXC60 T5 R-DESIGN」発売

2012.08.27 自動車ニュース

特別仕様車「ボルボXC60 T5 R-DESIGN」発売

ボルボ・カーズ・ジャパンは2012年8月27日、ミドルサイズSUV「XC60」の特別仕様車「XC60 T5 R-DESIGN」を発売した。

ボルボの「XC60 T5 R-DESIGN」は、2リッター直4ターボエンジンを搭載するFF車の「XC60 T5」をベースとする特別仕様車。
“R-DESIGN”は、同じ「XC60」シリーズで3リッター直6ターボエンジンを積む「T6 AWD」や、セダン「S60」、ワゴン「V60」などにも設定されたスポーティーなグレードで、専用デザインの内外装や専用セッティングの足まわりが特徴になっている。

主な特別装備は、以下のとおり。

【R-DESIGN専用エクステリア】
・エンブレム付きフロントグリル
・シルクメタルトリム(フロント部)
・サイドスカッフプレート
・リアスキッドプレート
・シルクメタルドアミラーカバー
・デュアルスポーツテールパイプ
・20インチスペシャルデザインアルミホイール

【R-DESIGN専用インテリア】
・本革スポーツシート
・アルミニウムベゼル付きメーターパネル
・アルミニウムパネル
・本革/シルクメタルスポーツステアリングホイール
・フロアマット
・スポーツペダル

【その他】
・R-DESIGN専用スポーツサスペンション
・フロントシートヒーター

価格は、ベースモデルの「XC60 T5」より70万円高の569万円。

(webCG 関)

「ボルボXC60 T5 R-DESIGN」
「ボルボXC60 T5 R-DESIGN」 拡大

関連キーワード:
XC60, ボルボ, 自動車ニュース

ボルボ XC60 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボXC60 B5 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2020.6.30 試乗記 順次、全モデルをモーター付きにするというボルボの電動化戦略。その意欲的な計画を支える一台が、セールス好調のSUV「XC60」にも設定された。最新のマイルドハイブリッドシステムを搭載する「XC60 B5」、その走りやいかに?
  • ボルボXC40 T4 AWDモメンタム(4WD/8AT)【試乗記】 2018.10.21 試乗記 あっさり完売してしまった「ボルボXC40」の導入記念モデル「T5 AWD R-DESIGNファーストエディション」に続き、カタログモデルの「T4 AWDモメンタム」に試乗することができた。装備“マシマシ”の記念モデルに対して、こちらはいわば“素”のモデル。その仕上がりやいかに?
  • ボルボXC40 2017.9.21 画像・写真 ボルボが新型コンパクトSUV「XC40」を発表した。小型車向けの新世代アーキテクチャー「CMA」を採用した初のモデルであり、パワープラントには4気筒のガソリンエンジンやディーゼルエンジン、ハイブリッドなどに加え、3気筒エンジンも設定される予定となっている。
  • アウディA7スポーツバック40 TDIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2020.7.6 試乗記 「アウディA7スポーツバック」に新たなエントリーグレード「40 TDIクワトロ」が追加された。豊かなトルクを供出する2リッターディーゼルターボユニットとラグジュアリーな4ドアクーペの組み合わせは、ドライバーにどんな世界を見せてくれるのだろうか。
  • ボルボが初の電気自動車「XC40リチャージ」を発表 新しい電動カー製品群の第1弾 2019.10.17 自動車ニュース ボルボ・カーズが初の電気自動車「XC40リチャージ」を発表した。駆動システムは最高出力408hpの電動4WDで、一回の充電で400kmの走行が可能。ボルボは今後5年にわたり毎年EVを市場投入し、2025年には世界販売の半数をEVにするとしている。
ホームへ戻る