トヨタ「WiLL VS」に1.5リッターモデルとネット限定車

2002.01.25 自動車ニュース

トヨタ「WiLL VS」に1.5リッターモデルとネット限定車

トヨタ自動車は、「WiLL VS」に1.5リッターエンジンを搭載したシリーズを新たに設定、2002年1月9日に発売した。加えて、6段MTを採用した1.8リッターモデルを、インターネット限定車として設定、同日販売を開始した。

■「WiLL VS」に1.5リッッターエンジン搭載車

1.5リッター直4DOHC16バルブ(1NZ-FE)(110ps/6000rpm、14.6?m/4200rpm)搭載モデルには、UVカットグリーンガラス(リヤドア、バックドア)が標準装備され、さらに内装色をライトグレーで統一した。またボディ色に「スーパーホワイトII」、「イエローマイカメタリック」、「ブルーマイカメタリック」の3色を追加、全6色となった。 駆動方式は2WD(FF)のみで、価格は149.8万円。

■インターネット限定「WiLL VS」6段マニュアル車

1.8リッターエンジン(190ps)搭載の6段マニュアル車をインターネット限定車として設定、発売を開始した。さらに、「スーパーレッドV」のボディ色に、専用の赤いシートとドアトリム表皮、エンブレムを装備した100台限定の特別仕様車「Red Special」もある。これらの申し込みは「WiLL VS」ホームページにて受け付ける。

WiLL VS  インターネット限定車
・WiLL VS 6MT(2ZZ-GE):198.6万円

・WiLL VS 6MT「Red Special」:199.9万円

WiLL VSホームページ

(webCG クラタ)

 
トヨタ「WiLL VS」に1.5リッターモデルとネット限定車の画像
WiLL VS 「Red Special」

 
WiLL VS 「Red Special」
	
	 

関連キーワード:
WiLL VS, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ WiLL VS の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタGRヤリス プロトタイプ【試乗記】 2020.8.10 試乗記 WRCへの投入を念頭に、トヨタが開発した「GRヤリス」。公道デビューを間近に控えたそのカタログモデル3グレードに試乗。トヨタ久々のコンパクトスポーツは、モータースポーツ直系マシンならではの“本気度”と、操る楽しさを併せ持つ一台となっていた。
  • トヨタ・ヤリスZ(FF/6MT)【試乗記】 2020.8.5 試乗記 WRC参戦車のスポーツイメージを浸透させるべく「トヨタ・ヤリス」に設定されたというMTモデル。果たしてその実力は? 1.5リッター直3エンジン+6段MT搭載車をロングドライブに連れ出し、確かめてみた。
  • 第186回:コロナバブル恐るべし 2020.7.28 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第186回は「コロナバブル恐るべし」。新型ウイルスの感染拡大が叫ばれるなか、中古車市場にはある変化が起きていた! ポルシェやフェラーリの価格は? マニアックな世界でささやかれる、驚きの現象について考察する。
  • 第185回:骨の髄までしゃぶり尽くせ 2020.7.21 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第185回は「骨の髄までしゃぶり尽くせ」。愛車の「BMW 320d」が故障し、次々と警告が発せられた! 手を尽くした先に判明した、意外な原因とは? オーナーを混乱させる結果となった、BMWの設計にモノ申す。
  • トヨタ・ヤリス ハイブリッドZ/ホンダ・フィット e:HEVネス(後編)【試乗記】 2020.7.15 試乗記 2020年2月のデビュー以来ライバルとして好勝負を続ける、新型の「トヨタ・ヤリス」と「ホンダ・フィット」。ヤリスに続いて試乗したホンダのコンパクトカーは、過去のモデルから受け継いだ実力の高さを見せてくれた。
ホームへ戻る