マクラーレンが第3のモデル「650S」を公開【ジュネーブショー2014】

2014.02.13 自動車ニュース

【ジュネーブショー2014】マクラーレンが第3のモデル「650S」を公開

英マクラーレン・オートモーティブは、ジュネーブモーターショー(会期:2014年3月4日~3月16日)で「マクラーレン650S」を世界初公開する。

 

「マクラーレン650S」について、現段階で明らかにされている情報は非常に少ない。「スポーツカーの水準を塗り替えた『12C』(旧MP4-12C)のドライビングパフォーマンスと、オンロードおよびサーキットにおいて最高のドライバーズカーとして設計した『P1』を融合させることで、マクラーレン・オートモーティブが新たに開発した最新モデル」と説明されるのみ。

あくまでうわさの域を出ないが、同モデルは12Cをベースにより“先鋭的”に仕立てたモデルで、3.8リッターV8ツインターボエンジンは625ps(12C)から車名が示す650psまで強化されているという。

(webCG)

関連キーワード:
650S, マクラーレン, ジュネーブモーターショー2014, 自動車ニュース