アウディが525psの「A3」コンセプトカーを披露

2014.05.21 自動車ニュース
「アウディA3クラブスポーツ クワトロ コンセプト」
「アウディA3クラブスポーツ クワトロ コンセプト」 拡大

アウディが525psの「A3」コンセプトカーを披露

独アウディは、オーストリア南部のヴェルター湖畔で開催されるファンイベント「ヴェルターゼー2014」(会期:2014年5月28日~5月31日)でショーモデル「A3クラブスポーツ クワトロ コンセプト」を発表する。

ベースは「S3セダン」。ただしエンジンは2リッター直4ターボではなく、「RS Q3」用の2.5リッター直5ターボに換装されている。最高出力は525psで最大トルクは61.2kgm。動力性能は0-100km/h加速が3.6秒で、最高速が310m/hという設定。

エクステリアも一段とすごみが利いたものになっている。フロントグリルの下にはカーボンファイバーの地肌がむき出しのブレードが備わる。さらにその下にはレーシングカーさながらのスプリッターが装着され、フロントのダウンフォースが強化されている。

車体後部では、トランクのリアスポイラーに“エアブレーキ”機能が与えられており、高速走行時にブレーキを踏むとスポイラーが油圧でほぼ垂直まで立ち上がる。この機能により、250km/hからの制動距離が約12m短縮されたという。

(webCG)

関連キーワード:
A3セダン, S3セダン, アウディ, S3, A3, 自動車ニュース

アウディ A3セダン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディRS 7スポーツバック 2021.2.22 アウディテクノロジーの極み RSモデルを知る<AD> 「アウディRS 7スポーツバック」は世のクルマ好きの理想を体現した一台と言えるだろう。美しいスタイリングと確かな実用性を持ち、何より踏めば恐ろしいほど速い。これらを同時に実現せしめているのは、もちろんアウディの信奉する「技術」である。
  • アウディRS 5クーペ 2021.2.8 アウディテクノロジーの極み RSモデルを知る<AD> 疾走感に満ちたフォルムが印象的な2ドアモデル「アウディRS 5クーペ」。本格派スポーツカーのようなパフォーマンスが味わえる一方で、時に効率を重視した現代的な走りが実感できる二面性もまた、このモデルの注目すべき個性である。
  • BMW M440i xDriveクーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2021.2.1 試乗記 新型「BMW 4シリーズ」の直6エンジン搭載モデル「M440i」に試乗。衝撃的なインパクトのフロントフェイスはもちろんのこと、もはや「M4」レベルと思えるほどの切れ味と速さは、大いに印象的なものだった。
  • アウディのフラッグシップEV「e-tron GT」がデビュー 高性能なRSモデルもラインナップ 2021.2.10 自動車ニュース 独アウディは2021年2月9日(現地時間)、新型EV「e-tron GTクワトロ」「RS e-tron GT」を世界初公開した。いずれもハイパフォーマンスな4ドアクーペで、同ブランドのEVのフラッグシップと位置づけられている。
  • アウディRS 6アバント 2021.2.15 アウディテクノロジーの極み RSモデルを知る<AD> 最高出力600PS、最大トルク800N・mのV8ツインターボエンジンを搭載した「アウディRS 6アバント」は単なる高性能マシンではない。ひとたび手綱を緩めてやればその奥底に流れる血が騒ぐ。ラリーウエポンのれっきとした末裔(まつえい)であることをすぐに感じ取れることだろう。
ホームへ戻る