トヨタから小型クロスオーバー車のコンセプト【パリサロン2014】

2014.09.22 自動車ニュース
「トヨタC-HRコンセプト」
「トヨタC-HRコンセプト」 拡大

【パリサロン2014】トヨタから小型クロスオーバー車のコンセプト

トヨタ自動車は2014年9月22日、パリモーターショー(開催期間:2014年10月2日~19日、一般公開は10月4日から)にコンセプトモデル「C-HRコンセプト」を出展すると発表した。

C-HRコンセプトはコンパクトクロスオーバー車のデザインスタディーモデルである。エクステリアはダイヤモンドをモチーフとしたというコンパクトなキャビン形状と、「多面体のような精彩で彫りの深い」ボディー下部を組み合わせたもの。フロントマスクはトヨタ独自の意匠である「キーンルック」をさらに進化させたもので、今後のトヨタデザインの可能性を示唆しているという。

一方リアビューに関しては、ボディー下部から張り出したホイールフレアと、大きく絞り込んだキャビンやショルダー部、リアコンビネーションランプの意匠などを特徴として挙げている。

(webCG)
 

関連キーワード:
C-HR, トヨタ, パリモーターショー2014, イベント, 自動車ニュース

トヨタ C-HR の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る