トヨタがプリウスPHVを改良、同時に値下げも

2015.06.29 自動車ニュース
「トヨタ・プリウスPHV G」
「トヨタ・プリウスPHV G」 拡大

トヨタがプリウスPHVを改良、同時に値下げも

トヨタ自動車は2015年6月29日、プラグインハイブリッド車「プリウスPHV」を一部改良し、販売を開始した。

今回、グレード体系の見直しを実施し、「S」と「G」の2種類に整理。上級グレード「G」については、シート表皮を合成皮革に変更するとともに、LEDヘッドランプ(ロービーム・オートレベリング/ポップアップ式ヘッドランプクリーナー付き)を標準で採用した。

また値下げも行っており、「S」はこれまでより約14万円安い294万5314円、「G」は約8万円安い321万429円とした。

(webCG)
 

関連キーワード:
プリウスPHV, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ プリウスPHV の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 東京オートサロン2020(モデリスタ/TRD) 2020.1.11 画像・写真 持ち味の異なる、トヨタ系カスタマイズブランドのモデリスタとTRDがコラボレーション。初のタッグから生まれた特別な「プリウスPHV」は、どんなクルマに仕上がっているのか?
  • 日産ノートX(FF)【試乗記】 2021.2.19 試乗記 いろいろあった日産だが、新型「ノート」の出来栄えをみると完全復活が近いようだ。第2世代へと移行した電動パワートレイン「e-POWER」やマップデータとの連携機能を備えた運転支援システム「プロパイロット」の仕上がり具合を報告する。
  • トヨタ・プリウスPHV S“ナビパッケージ”/日産ノートe-POWER メダリスト(前編)【試乗記】 2017.5.11 試乗記 外部から充電できるハイブリッド車「トヨタ・プリウスPHV」と、エンジンで発電した電力を使って走る「日産ノートe-POWER」。今が旬のエコカー2台をさまざまな道で乗り比べ、運転感覚や使い勝手の違いを詳しくリポートする。
  • トヨタ・プリウスPHV 2016.6.15 画像・写真 トヨタが、2016年秋の発売を予定している新型「プリウスPHV」を、日本で初公開した。JC08モードのハイブリッド燃費は37.0km/リッター、EV走行距離は60km以上という新しいプラグンハイブリッド車の姿を、写真で紹介する。
  • 日産キックスAUTECH/ノートAUTECH/エルグランドAUTECH 2021.1.15 画像・写真 「プレミアムスポーティー」を開発コンセプトに掲げ、日産車の独創的なカスタマイズカーを製作するオーテック。最新モデルである「キックスAUTECH」をはじめ、昨年デビューしたばかりの「ノートAUTECH」「エルグランドAUTECH」の詳細な姿を、写真で紹介する。
ホームへ戻る