特別仕立ての「メルセデスAMG GT S」、期間限定で発売

2016.05.13 自動車ニュース
「メルセデスAMG GT S 130th アニバーサリーエディション」
「メルセデスAMG GT S 130th アニバーサリーエディション」 拡大

メルセデス・ベンツ日本は2016年5月12日、高性能スポーツカー「メルセデスAMG GT S」の特別仕様車「メルセデスAMG GT S 130th Anniversary Edition(アニバーサリーエディション)」を発表した。同日より8月31日までの期間限定で販売する。

今回のメルセデスAMG GT S 130th アニバーサリーエディションは、「自動車誕生130周年」を記念して設定された特別仕様車。

ベースモデルは「メルセデスAMG GT S」で、通常はオプションでも設定がない専用のエアロパーツ(フリック、サイドスカート、固定式リアスポイラー)や、マットブラックペイントを施した軽量19/20インチAMGマルチスポークアルミホイール(鍛造)が装着されている。

インテリアは、ナッパレザーをふんだんに使用し、上質で特別な室内空間を演出。サイドサポートの張り出した、ツートンカラーのAMGパフォーマンスシートが与えられる。ブラックピアノラッカーウッドトリムや大出力のBurmesterハイエンドサラウンドサウンドシステムも備わる。

外装色と内装色の組み合わせは以下の3タイプで、ハンドル位置は左右が選べる。
・ダイヤモンドホワイト/ホワイト&ブラック
・マグネタイトブラック /レッドペッパー&ブラック
・ブリリアントブルー/シルバーパール&ブラック

価格は2140万円。

(webCG)

関連キーワード:
AMG GT, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ AMG GT の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「メルセデスAMG GT 4ドアクーペ」が日本で正式デビュー 2019.2.14 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2019年2月14日、世界初のAMG専売ディーラーとして2017年に誕生した「AMG東京世田谷」において、ハイパフォーマンス4ドアスポーツカー「メルセデスAMG GT 4ドアクーペ」を発表し、同日に受注を開始した。
  • メルセデス・ベンツB200d(FF/8AT)【試乗記】 2020.5.19 試乗記 メルセデスのルーミーなコンパクトモデル「Bクラス」に、クリーンディーゼル搭載モデルが登場。とことん家庭的なクルマかと思いきや、そのスポーティーな走りとデザインは、筆者の予想を大きく上回っていた。
  • メルセデスAMG CLA45 S 4MATIC+(4WD/8AT)【試乗記】 2020.4.14 試乗記 “クラス最強”をうたう、最高出力421PSの2リッター直4ターボエンジンを積んだハイパフォーマンス4ドアクーペ「メルセデスAMG CLA45 S 4MATIC+」に試乗。高速道路とワインディングロードでその走りを味わった筆者は、深く感銘を受けたのだった。
  • 第662回:新天地で復活の兆し!? 「トヨタiQ」は二度死ぬ 2020.7.3 マッキナ あらモーダ! 世界各地で華々しく導入されたものの、今ひとつパッとしなかった「トヨタiQ」。しかし2020年現在、新天地を見つけて再起を図っているというウワサがある。最新の状況を大矢アキオがリポートする。
  • メルセデス・ベンツGLA200d 4MATIC 2020.6.25 画像・写真 メルセデス・ベンツのコンパクトSUV「GLA」が初のフルモデルチェンジを受け、2代目に進化した。よりスタイリッシュになりながら悪路走破性もアップした新型の姿を写真で紹介する。
ホームへ戻る