日産、「ラフェスタ ハイウェイスター」FF車の装備を充実

2016.07.05 自動車ニュース
「日産ラフェスタ ハイウェイスター」
「日産ラフェスタ ハイウェイスター」 拡大

日産自動車は2016年7月5日、ミニバン「ラフェスタ ハイウェイスター」の一部仕様を変更し、発売した。

今回の一部仕様変更では、FF車の全グレードに「電動スライドドア」と「スライドドアイージークロージャー」を標準装備とした。また、「ハイウェイスター」のFF車には「インテリジェントキー」を、「ハイウェイスターG」のFF車には「インテリジェントキー」と「キセノンヘッドランプ」を、「ハイウェイスターGスプレモ」には「キセノンヘッドランプ」を、それぞれ標準装備とすることで、機能性の向上を図った。さらに、ホワイト系のボディーカラー「スノーフレイクホワイトパール」を新たに採用した。

ラインナップと価格は、以下の通り。
・ハイウェイスター(FF/6AT):230万3640円
・ハイウェイスターG(FF/6AT):246万4560円
・ハイウェイスターGスプレモ(FF/6AT):270万円
・ハイウェイスター(4WD/4AT):237万6000円
・ハイウェイスターG(4WD/4AT):260万7120円

(webCG)
 

関連キーワード:
ラフェスタ, 日産, 自動車ニュース

日産 ラフェスタ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ラフェスタ ハイウェイスターG(5AT/FF)【試乗記】 2011.7.13 試乗記 日産ラフェスタ ハイウェイスターG(5AT/FF)
    ……243万750円

    「マツダ・プレマシー」の兄弟車として生まれ変わった、日産のミニバン「ラフェスタ ハイウェイスター」。クルマとしての実力は、どれほどのものなのか?
  • マツダ・プレマシー20S-SKYACTIV Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2013.2.24 試乗記 マツダ・プレマシー20S-SKYACTIV Lパッケージ(FF/6AT)
    ……239万4000円

    マイナーチェンジで、ついにスカイアクティブの2リッター直噴ガソリンエンジンと6段ATを手に入れた「プレマシー」。しかし注目すべきは、進化を遂げたパワートレインだけではなかった。
  • ホンダ・ステップワゴン スパーダ 2018.2.5 Honda車と過ごすプレミアムな休日<PR> 多人数が快適に過ごせて、ドライバーも走りを楽しめる。「ホンダ・ステップワゴン」は、そんな欲張りな希望を見事に両立させた、画期的なミニバンといえるだろう。“家族のプレミアムな笑顔”を求めてドライブに出掛けた。
  • マツダ・プレマシー20E(FF/5AT)【ブリーフテスト】 2010.9.7 試乗記 ……227万7000円
    総合評価……★★★★

    フルモデルチェンジで見た目が大きく変わった、マツダのミニバン「プレマシー」。売れ筋のFF、アイドリングストップ付きモデルで、中身の仕上がり具合を試した。
  • スバル・エクシーガ2.5i EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2012.8.29 試乗記 スバル・エクシーガ2.5i EyeSight(4WD/CVT)
    ……298万7250円

    「エクシーガ」がマイナーチェンジを受けた。安全装備を充実させ、「レガシィ」で採用された新2.5リッターエンジンを搭載。スバルの7人乗りミニバンの走りやいかに?
ホームへ戻る