装備充実の「アルファ・ロメオ・ミト」限定発売

2016.08.29 自動車ニュース

FCAジャパンは2016年8月27日、「アルファ・ロメオ・ミト」の特別仕様車「ミト レガーレ」を100台限定で発売した。

ミト レガーレは、アルファ・ロメオを代表する3種類のボディーカラー(アルファ レッド<限定40台>、ビアンコスピノ ホワイト<同40台>、ブラック<同20台>)にナチュラルカラーのレザーインテリアを組み合わせ、特別なデザインの17インチアロイホイールを装着したモデル。
ドライブレコーダーとETC車載器、専用バックアイカメラ、アロマディフューザーも与えられる。

価格は、ベースモデルの「ミト コンペティツィオーネ」と同じ330万4800円。

(webCG)

「アルファ・ロメオ・ミト レガーレ」
「アルファ・ロメオ・ミト レガーレ」 拡大

関連キーワード:
ミト, アルファ・ロメオ, 自動車ニュース

アルファ・ロメオ ミト の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アルファ・ロメオ・ミト コンペティツィオーネ(FF/6AT)【試乗記】 2016.9.6 試乗記 アルファ・ロメオのスポーティーコンパクト、「ミト」にあらためて試乗した。デビューから8年を経て、熟成はどこまで進んだのか。箱根のワインディングロードを目指した。
  • 「アルファ・ロメオ・ジュリエッタ」につや消し特別外装色の限定車「ヴェローチェ マット」登場 2020.2.19 自動車ニュース FCAジャパンは2020年2月19日、コンパクトハッチバック「アルファ・ロメオ・ジュリエッタ」につや消しの特別外装色「マグネシウムグレー“マット”」を採用した限定車「Veloce Matt(ヴェローチェ マット)」を設定し、同年2月29日に発売すると発表した。
  • 第158回:アルファ・ロメオ考2020 2020.1.14 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第158回は「アルファ・ロメオ考2020」。中高年カーマニアが、今、気軽に買えるモデルとは? 現行の「4C」「ジュリア」から、20歳オーバーの中古車まで、イタ車好きの筆者がアルファ・ロメオのラインナップに斬り込む。
  • フィアット500Xクロス(FF/6AT)【試乗記】 2019.6.19 試乗記 フィアットのコンパクトSUV「500X」が、デビューから5年を経てマイナーチェンジを受けた。エクステリアデザインに手が加わるとともに、新世代の1.3リッター直4ターボエンジンが採用されたイタリアンSUVの出来栄えをチェックする。
  • フィアット500Xクロスプラス(4WD/9AT)【試乗記】 2016.3.4 試乗記 ジープと共同開発されたフィアット初のコンパクトSUV「500X」。見た目以外の「フィアットらしさ」はどこにあるのか? 1.4リッター直4マルチエアターボエンジンと9段ATを組み合わせた4WDの「クロスプラス」で新潟を目指した。
ホームへ戻る