【ジュネーブショー2017】フォルクスワーゲン、新型5ドアハッチ「アルテオン」を発表

2017.03.07 自動車ニュース
「フォルクスワーゲン・アルテオン」
「フォルクスワーゲン・アルテオン」拡大

独フォルクスワーゲンは第87回ジュネーブ国際モーターショー(開催期間:2017年3月7日~19日)で、新しい上級5ドアサルーン「アルテオン」を世界初公開する。

 
【ジュネーブショー2017】フォルクスワーゲン、新型5ドアハッチ「アルテオン」を発表の画像拡大
 
【ジュネーブショー2017】フォルクスワーゲン、新型5ドアハッチ「アルテオン」を発表の画像拡大

全長4.9m級でエンジンは直4のみ

車両のテーマは“グランツーリズモコンセプトの再解釈”。アバンギャルドなデザインと高いスポーツ性、柔軟性、広々とした空間を組み合わせたと説明される。フォルクスワーゲンのモデルラインナップの中では「パサート」の上位に位置付けられる。

ボディーサイズは全長4862×全幅1871×全高1427mmで、ホイールベースは2841mm。車体後部にハッチゲートを持つ5ドアハッチバック車で、荷室容量は563~1557リッター。

搭載されるエンジンはすべて4気筒。ガソリンが1.5 TSI Evo(150ps)と2種の2.0 TSI(190/280ps)、ディーゼルが3種の2.0 TDI(150ps/190ps/240ps)となる。すべてのエンジンで7段DSGを組み合わせることができ、前輪駆動のほか、四輪駆動仕様も設定される。欧州市場では全3グレード展開で、ベース仕様に加えて「エレガンス」と「Rライン」が用意される。

ドイツ北部に位置するフォルクスワーゲンのエムデン工場で生産される。本国ドイツでは2017年6月中旬に納車が始まる予定。

(webCG)

→「フォルクスワーゲン・アルテオン」の詳細な写真はこちら。
 

関連キーワード:
アルテオン, フォルクスワーゲン, 自動車ニュース

フォルクスワーゲン アルテオン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・アルテオンRライン4MOTIONアドバンス(4WD/7AT)【試乗記】 2018.1.22 試乗記 フォルクスワーゲンから新しい上級モデル「アルテオン」が登場。カッコよさに使いやすさ、そして快適な乗り心地と、およそジドーシャに求められるすべての要素を満たしたニューモデルに触れ、資本主義社会における商品のあり方について思いを巡らせた。
  • BMW X3 xDrive30e Mスポーツ エディションジョイ+(4WD/8AT)【試乗記】 2020.9.8 試乗記 BMWのミドルクラスSUV「X3」に、プラグインハイブリッド車の「xDrive30e」が登場。大容量のバッテリーと外部充電機能を備えたニューモデルは、さまざまな走り方はもちろん、さまざまな使い方もできる一台に仕上がっていた。
  • ホンダeアドバンス(RWD)【試乗記】 2020.9.19 試乗記 ホンダの新しい電気自動車「ホンダe」に試乗。すでに報じられている通り、その実態は航続距離や居住性をほどほどのところで割り切った都市型コミューターだ。市街地と高速道路主体にドライブした印象をリポートする。
  • ボルボXC40 B5 AWD R-DESIGN(4WD/8AT)【試乗記】 2020.9.16 試乗記 ボルボの電動化戦略の一翼を担う、SUV「XC40」のマイルドハイブリッドモデル。“エコ”ゆえにおとなしいキャラクターかと思いきや、その走りは驚くほどファン・トゥ・ドライブに満ちていた。
  • マイナーチェンジした「メルセデス・ベンツEクラス」日本上陸 2020.9.10 自動車ニュース マイナーチェンジが施された最新型「メルセデス・ベンツEクラス/Eクラス ステーションワゴン/Eクラス オールテレイン」が上陸。2020年9月10日、予約注文の受け付けが開始された。デリバリーは、同年9月から順次行われる。
ホームへ戻る