「BMW 2シリーズ アクティブツアラー」に充実装備の限定車

2017.03.27 自動車ニュース
「BMW 218dクアティブツアラー セレクション」
「BMW 218dクアティブツアラー セレクション」拡大

BMWジャパンは2017年3月27日、コンパクトワゴン「BMW 2シリーズ アクティブツアラー」に特別仕様車「218dアクティブツアラー セレクション」を設定し、販売を開始した。

 
「BMW 2シリーズ アクティブツアラー」に充実装備の限定車の画像拡大
 
「BMW 2シリーズ アクティブツアラー」に充実装備の限定車の画像拡大
 
「BMW 2シリーズ アクティブツアラー」に充実装備の限定車の画像拡大
 
「BMW 2シリーズ アクティブツアラー」に充実装備の限定車の画像拡大

今回の特別仕様車は、2リッターディーゼルモデルの「218d」をベースに、より装備を充実させた180台の限定モデルである。

ボディーカラーは「フラメンコ・レッド」および同車専用の「アトランティック・グレー」の2色で、足元には17インチ マルチスポークスタイリング 481 アロイホイールを特別装備。インテリアは専用カラーである「オイスター」のダコタレザーシートと、ファインラインショアーウッドトリムの組み合わせとなっている。

これらを含む特別装備は以下の通り。

  • 17インチ マルチスポークスタイリング481アロイホイール
  • パーフォレーテッド・ダコタレザー(オイスター/ブラック)
  • ファインラインショアーウッドトリム パールクロームハイライト
  • シリアル番号入り専用バッジ
  • アドバンスドパーキングサポートパッケージ<リアビューカメラ[予測進路表示機能付き]+PDCパークディスタンスコントロール[リア、ビジュアル表示機能付き]>
  • アドバンスドアクティブセーフティーパッケージ<ヘッドアップディスプレイ+ACCアクティブクルーズコントロール[ストップ&ゴー機能付き]
  • コンフォートパッケージ
  • オートマチックテールゲートオペレーション(オープン/クローズ)
  • コンフォートアクセス(スマートオープン/クローズ機能付き)
  • HiFiサウンドシステム

価格は488万円。

(webCG)

関連キーワード:
2シリーズ アクティブツアラー, BMW, 自動車ニュース

BMW 2シリーズ アクティブツアラー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 225xeアクティブツアラー ラグジュアリー(4WD/6AT)【試乗記】 2016.6.6 試乗記 日本での販売も好調な「BMW 2シリーズ」の“FFモデル群”に、新しい選択肢「225xeアクティブツアラー」が加わった。単なるハイブリッドではない、驚きの四駆のPHVである。日本市場を取り巻く環境とその実力を検証してみた。
  • スバルXVアドバンス(4WD/CVT)【試乗記】 2020.1.10 試乗記 マイナーチェンジされた「スバルXV」に試乗。外装には大きく手が加えられていないものの、運転支援システム「アイサイト」への機能追加や利便性の高い装備の採用など、変更内容は少なくない。その仕上がりをマイルドハイブリッドシステム「e-BOXER」搭載車で確かめた。
  • BMW 218dグランツアラー Mスポーツ(FF/8AT)【試乗記】 2015.7.21 試乗記 “7人で乗れるBMW”「2シリーズ グランツアラー」の、ディーゼルモデルに試乗。ミニバンとしての実用性は、どれほどのものなのか? 走りの質感とあわせてリポートする。
  • BMW 623dグランツーリスモMスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2020.1.7 試乗記 「BMW 6シリーズ グランツーリスモ」に追加設定されたディーゼルモデル「623dグランツーリスモMスポーツ」に試乗。定番のセダンでも人気のステーションワゴンでもない独自路線を行くクロスオーバーというポジションには、いったいどんな魅力があるのか。
  • メルセデス・ベンツA250 4MATICセダン(4WD/7AT)【試乗記】 2019.10.31 試乗記 メルセデス・ベンツのエントリーモデル「Aクラス」に、オーセンティックないでたちの「セダン」が登場。FFベースならではの高効率なパッケージを持つニューモデルは、FRセダン「Cクラス」に迫る実力の持ち主だった。
ホームへ戻る