安全装備が充実した特別な「ジャガーFペース」発売

2017.06.01 自動車ニュース
「ジャガーFペース トロフィーエディション」。写真のボディーカラーは「ポラリスホワイト」。
「ジャガーFペース トロフィーエディション」。写真のボディーカラーは「ポラリスホワイト」。拡大

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2017年6月1日、SUV「ジャガーFペース」に特別仕様車「TROPHY EDITION(トロフィーエディション)」を設定。66台限定で受注を開始した。価格は683万円。

「エボニーブラック」のモデル(限定28台)。
「エボニーブラック」のモデル(限定28台)。拡大
こちらは「ブリティッシュレーシンググリーン」の「Fペース トロフィーエディション」。限定10台で販売される。
こちらは「ブリティッシュレーシンググリーン」の「Fペース トロフィーエディション」。限定10台で販売される。拡大

ジャガーFペースはこれまでに、ワールドカーオブザイヤー2017やワールドカーデザインオブザイヤー2017をはじめとする、34の自動車賞を受賞している。

今回のトロフィーエディションは、こうした数々の受賞を記念して設定された限定車で、2リッターディーゼルターボを搭載する「プレステージ」グレードをベースに、アダプティブクルーズコントロールやパークアシスト、360度パークディスタンスコントロール、プライバシーガラスが与えられている。

価格はベースモデルより20万円高の683万円。ボディーカラーはポラリスホワイト(限定28台)、エボニーブラック(同28台)、ブリティッシュレーシンググリーン(同10台)の全3色が用意される。

(webCG)

関連キーワード:
Fペース, ジャガー, 自動車ニュース

ジャガー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ニューヨークショー2018(ジャガー/ランドローバー) 2018.4.13 画像・写真 ジャガー・ランドローバーはニューヨークショー2018でハイパフォーマンスSUV「ジャガーFペース SVR」を初公開した。電気自動車の「Iペース」や2ドアの「レンジローバー」、ウェイモと連携した自動運転開発車両などとともに、写真で紹介する。
  • ジャガーFペースS(4WD/8AT)【試乗記】 2016.10.18 試乗記 ジャガーのSUV「Fペース」のフラッグシップモデル「S」に試乗。380psものパワーを秘めたスーパーチャージドエンジンを搭載し、足まわりを22インチタイヤで固めた漆黒のFペースは、われわれに何を訴えかけてくるのだろうか。
  • プジョー508GTライン(FF/8AT)/508GT BlueHDi(FF/8AT)【試乗記】 2019.4.22 試乗記 セダンからハッチバックへと、車型を変えつつフルモデルチェンジした「プジョー508」。「サルーンの概念のすべてを変える」という2代目の仕上がりを、ガソリン車とディーゼル車に試乗して確かめた。
  • ジャガーFペース35t Rスポーツ/Fペース20d プレステージ【試乗記】 2016.8.1 試乗記 ジャガー初のSUV「Fペース」に試乗。「ポルシェ・マカン」や「BMW X4」に真っ向から勝負を挑む新種のスポーツカーは、どのような走りを見せるのか。ガソリン車とディーゼル車の2車種について、その仕上がりを報告する。
  • 第1回:認定中古車のレンジローバー イヴォークを試す 2019.4.26 ランドローバーに認定中古車という選択肢<PR> 英国が誇るSUVの老舗、ランドローバーのモデルを手に入れるのなら、認定中古車という選択肢は大いにアリ。ラグジュアリーコンパクトSUVの先駆けである「ランドローバー・レンジローバー イヴォーク」の試乗を通し、リポーターがそう結論づけた理由とは?
ホームへ戻る