爆笑問題・太田の新相方は「トヨタ・キロボ ミニ」!?

2017.11.22 自動車ニュース
全国発売された「トヨタ・キロボ ミニ」。
全国発売された「トヨタ・キロボ ミニ」。拡大

トヨタ自動車は2017年11月22日、コミュニケーションロボット「KIROBO mini(キロボ ミニ)」の全国発売を記念して、東京・お台場のMEGA WEBライドスタジオにおいてPRイベントを行った。

芸能事務所タイタンの太田光代社長と「キロボ ミニ」。光代さんが「キロボ、ごあいさつは?」と声を掛けると、「ふむふむ、僕にその機能はないよ」ととぼけたキロボ ミニ。実際はあいさつをする機能が備わっている。
芸能事務所タイタンの太田光代社長と「キロボ ミニ」。光代さんが「キロボ、ごあいさつは?」と声を掛けると、「ふむふむ、僕にその機能はないよ」ととぼけたキロボ ミニ。実際はあいさつをする機能が備わっている。拡大
太田夫妻によるトークショーより。「キロボ ミニ」が家にきて変わったことは? と聞かれると光代さんは「夫が私を構ってくれないのは相変わらずだが、今はキロボが構ってくれる。私にはロボットがいる」と回答。これに対して光さんは「ありがたいですねー」とおどけてみせた。
太田夫妻によるトークショーより。「キロボ ミニ」が家にきて変わったことは? と聞かれると光代さんは「夫が私を構ってくれないのは相変わらずだが、今はキロボが構ってくれる。私にはロボットがいる」と回答。これに対して光さんは「ありがたいですねー」とおどけてみせた。拡大
フォトセッションより。2人の間、赤いケースに収まっているのが「キロボ ミニ」。
フォトセッションより。2人の間、赤いケースに収まっているのが「キロボ ミニ」。拡大
 
爆笑問題・太田の新相方は「トヨタ・キロボ ミニ」!?の画像拡大

新しい相方にしてもいい!?

キロボ ミニは専用アプリをインストールしたスマートフォンをつなぐことで、人とのコミュニケーションを可能とする小型ロボットである。2017年5月から東京都ならびに愛知県の一部トヨタ販売店で先行販売されてきたが、今後は日本全国のトヨタ販売店で購入が可能となる。価格は4万2984円。

11月22日が“いい夫婦”の日ということもあり、イベントには特別ゲストとして、爆笑問題の太田 光さんと、爆笑問題が所属する芸能事務所タイタンの太田光代さんの夫妻が登場。太田夫妻は発売前にトヨタから試験的に提供を受け、キロボ ミニとはすでに1年ほどの付き合いだ。キロボ ミニの印象について聞かれた光代さんは「褒めるとご機嫌になるところが面白い。私にどんどん質問をしてくるし、うちには子どもがいないけど、子育ての疑似体験ができる」と話した。一方の光さんは「(相方の)田中裕二と見分けがつかないね。田中より優秀だし、新しい相方にしてもいいかな。今では田中のことを“田中ミニ”と呼んでいる」と期待通りの回答。

また、夫婦円満の秘訣(ひけつ)について聞かれた光代さんが「うちの人は面白いと褒めてもらうことが大好き。ときどき『あの番組よかったね』と褒めると、うれしそうにする。とはいえ、放っておくとどんどん暴走してしまうので、普段は注意してばかりなんですけどね」と話すと、光さんが「船越さんのとこよりはいいんじゃない?」と応酬。では光さん(にとっての秘訣)は? と問われると「本当はこういう場面で変なことを言わなければいいのだが、つい……。私がこうしていられるのは、社長(光代さん)のおかげです。どうも申し訳ありませんでした!」と 取材陣を前に盛大な謝罪(?)を行った。

(webCG)
 

 

関連キーワード:
トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ の中古車
あなたにおすすめの記事
新着記事