日産、新たなスポーティーブランド「AUTECH」の投入を発表

2017.11.24 自動車ニュース
 
日産、新たなスポーティーブランド「AUTECH」の投入を発表の画像拡大

日産自動車は2017年11月24日、ピュアスポーツブランド「NISMO(ニスモ)」のロードカーのラインナップを拡充するとともに、新たにプレミアムスポーティーブランド「AUTECH(オーテック)」を国内に投入すると発表した。

「セレナAUTECH」
「セレナAUTECH」拡大

日産のサブブランドである「NISMO」と「AUTECH」は、ともにスポーティーパフォーマンスというブランドイメージを掲げながら、「NISMO」は日産のレース活動のDNAを色濃く受け継いだピュアスポーツを志向するブランドとして、「AUTECH」は、カスタムカーづくりで蓄積してきた職人のこだわりを注入したプレミアムスポーティー志向のブランドとして展開していく。

「NISMO」については、2017年4月、「NISMO」シリーズのラインナップを大幅拡大することを発表しており、既に、「GT-R NISMO」「フェアレディZ NISMO」「ジュークNISMO」「ノートNISMO」「マーチNISMO」「セレナNISMO」の6車種が展開されている。

一方、「AUTECH」ブランドは、今回が初披露となる「セレナAUTECH」を皮切りに、日産のラインナップをベースにブランド展開を進めていく予定で、将来的には、オーテックが培ってきた匠の技を活用して内装アイテムの選択肢を増やすことで、プレミアムスポーティーを志向するユーザーの要望に応えていくことも計画しているという。

(webCG)

関連キーワード:
日産, 自動車ニュース

日産 の中古車
あなたにおすすめの記事
新着記事