三菱、新型SUV「エクリプス クロス」の予約受注を開始

2017.12.22 自動車ニュース

三菱自動車は2017年12月22日、新型コンパクトSUV「エクリプス クロス」の予約注文受け付けを開始した。

エクリプス クロスは、三菱のコンパクトSUV「RVR」とミッドサイズSUV「アウトランダー/アウトランダーPHEV」の中間にラインナップされる新型車だ。

生産は、三菱の岡崎製作所が担当。欧州向けには既に出荷が始まっており、豪州、北米に続いて、日本では2018年3月に販売が開始される予定。価格は約260万円~310万円と発表されている。

(webCG)

「三菱エクリプス クロス」
「三菱エクリプス クロス」拡大

関連キーワード:
エクリプス クロス, 三菱, 自動車ニュース

三菱 エクリプス クロス の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱の最新電動SUV「エクリプス クロスPHEV」「アウトランダーPHEV」の魅力に迫る 2021.2.25 電気の力を多彩に活用 三菱の最新PHEVを味わう<AD> 三菱自動車のプラグインハイブリッド車は電気の使い方が多彩だ。環境対応は当然として、走りの楽しさと上質さも追求。さらにクルマ自体を“電源”としても使えるようにしている。「エクリプス クロスPHEV」と「アウトランダーPHEV」、2台の最新モデルでその世界を味わってみた。
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2021.3.10 試乗記 スリーポインテッドスターを象徴する一台であり、Lクラスセダンの世界的ベンチマークでもある「メルセデス・ベンツSクラス」がフルモデルチェンジ。7代目となる新型は、ライバルの一歩先を行く先進性と、さらなる快適性を併せ持つクルマに仕上がっていた。
  • レクサスUX300eバージョンL(FF)【試乗記】 2021.3.31 試乗記 トヨタ自動車がかねて「クルマの電動化=電気自動車化」という考え方に対して異を唱えてきたのはご承知の通り。「UX300e」はそんなさなかに導入されたレクサスブランド初のBEVである。その仕上がりやいかに?
  • レクサスLS500h“エグゼクティブ”(FR/CVT)【試乗記】 2021.3.17 試乗記 年次改良を積み重ね、トヨタグループのフラッグシップサルーンとして完成度を高め続けている「レクサスLS」。最新モデルでは「静粛性と乗り心地の大幅な向上を追求」したというが、果たしてその仕上がりはどんなものか。ハイブリッドの最上級グレードに試乗した。
  • トヨタが最新の高度運転支援機能「アドバンストドライブ」発表 「レクサスLS」「トヨタ・ミライ」から搭載 2021.4.8 自動車ニュース トヨタ自動車は2021年4月8日、高度運転支援機能「アドバンストドライブ」の情報を公開するとともに、同機能を搭載する「レクサスLS」を同日に、「トヨタ・ミライ」を同年4月12日に発売すると発表した。
ホームへ戻る