MINI用の「JCW SPORTSパッケージ」が発売

2011.08.18 自動車ニュース

BMW、MINI用の「JCW SPORTSパッケージ」を発売

BMWジャパンは2011年8月18日、MINIのハッチバック&コンバーチブルをスポーティに演出する「JCW SPORTSパッケージ」を発売した。

■内外装を中心にモディファイ

今回「MINIハッチバック」&「MINIコンバーチブル」の「クーパー」「クーパーS」用に設定された「JCW SPORTSパッケージ」は、専用エアロキットや赤のステッチ入り内装などにより、MINIをさらにスポーティに演出するオプションパッケージだ。

パッケージに含まれるのは、ジョンクーパーワークス専用のエアロキット(フロントバンパー/リアバンパー/サイドスカート)、ブラックフロントラジエーターグリル、17インチ クロススポーク チャレンジ アロイホイール(7J×17)、205/45R17タイヤ、スポーツシート(クロス/レザー レイ カーボンブラック)、レッドステッチ入り3本スポーク・スポーツレザーステアリング(MINIクーパーSのAT車はブラックステッチ)、レッドステッチ入りギアシフトレバーブーツ/サイドブレーキブーツ(MT車のみ)、ジョンクーパーワークス ドアシル、カラーライン カーボンブラックなど。

また駆動輪のスリップをある程度の範囲まで許容し、トラクションを維持しながらもダイナミックな走りが楽しめる「DTC(ダイナミック・トラクション・コントロール)」も装備される。

価格は、MINIクーパー、MINIクーパー コンバーチブル用が38万円、MINIクーパーS、MINIクーパーS コンバーチブル用は28万円。

(webCG 曽宮)

「MINIクーパーS 」JCW SPORTSパッケージ装着車
「MINIクーパーS 」JCW SPORTSパッケージ装着車 拡大
 
MINI用の「JCW SPORTSパッケージ」が発売の画像 拡大
 
MINI用の「JCW SPORTSパッケージ」が発売の画像 拡大
 
MINI用の「JCW SPORTSパッケージ」が発売の画像 拡大

関連キーワード:
MINI 3ドア, MINIコンバーチブル, MINI, カーナビ/オーディオ/パーツ, 自動車ニュース

MINI の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • MINIクーパーD 5ドア(FF/6AT)【試乗記】 2018.9.20 試乗記 マイナーチェンジを受けた「MINI 3ドア/5ドア/コンバーチブル」の中から、ロングボディーに3気筒ディーゼルを積んだ「クーパーD 5ドア」に試乗。MINIの中でも売れ筋と目されるこの組み合わせは、マニアをうならせる“特濃”なクルマに仕上がっていた。
  • BMW X4 xDrive20d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.17 試乗記 BMWがスポーツアクティビティークーペと呼ぶ「X4」に、ディーゼルモデル「xDrive20d Mスポーツ」が追加された。スタイリッシュなクーペフォルムと最高出力190PSの2リッターディーゼルターボが織りなす、走りの印象は?
  • BMWアルピナB3リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.7 試乗記 東京モーターショーでの世界初公開から1年、アルピナの最新モデルである新型「B3」がいよいよ日本でも発売された。“アルピナ・マジック”とも称されるシームレスライドと高出力の3リッター直6エンジンが織りなす走りを、裏磐梯のワインディングロードで試す。
  • トヨタ・ミライ プロトタイプ(RWD)【試乗記】 2020.11.2 試乗記 世代交代で見た目もメカニズムも大きく変わる、トヨタの燃料電池車「MIRAI(ミライ)」。同社が“クルマ本来の魅力”にこだわり、従来の環境車のイメージを変えると意気込む、新型の仕上がりは……?
  • BMW X2 xDrive20d MスポーツX エディションジョイ+(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.10 試乗記 「BMW X2」に追加設定された「xDrive20d MスポーツX」に試乗。既発の「xDrive18d」比で+40PSとなる190PSのディーゼルユニットとMスポーツサスペンションのコンビネーションは、導入初期モデルの印象を上書きするのに十分な仕上がりだった。
ホームへ戻る