MINI用の「JCW SPORTSパッケージ」が発売

2011.08.18 自動車ニュース

BMW、MINI用の「JCW SPORTSパッケージ」を発売

BMWジャパンは2011年8月18日、MINIのハッチバック&コンバーチブルをスポーティに演出する「JCW SPORTSパッケージ」を発売した。

■内外装を中心にモディファイ

今回「MINIハッチバック」&「MINIコンバーチブル」の「クーパー」「クーパーS」用に設定された「JCW SPORTSパッケージ」は、専用エアロキットや赤のステッチ入り内装などにより、MINIをさらにスポーティに演出するオプションパッケージだ。

パッケージに含まれるのは、ジョンクーパーワークス専用のエアロキット(フロントバンパー/リアバンパー/サイドスカート)、ブラックフロントラジエーターグリル、17インチ クロススポーク チャレンジ アロイホイール(7J×17)、205/45R17タイヤ、スポーツシート(クロス/レザー レイ カーボンブラック)、レッドステッチ入り3本スポーク・スポーツレザーステアリング(MINIクーパーSのAT車はブラックステッチ)、レッドステッチ入りギアシフトレバーブーツ/サイドブレーキブーツ(MT車のみ)、ジョンクーパーワークス ドアシル、カラーライン カーボンブラックなど。

また駆動輪のスリップをある程度の範囲まで許容し、トラクションを維持しながらもダイナミックな走りが楽しめる「DTC(ダイナミック・トラクション・コントロール)」も装備される。

価格は、MINIクーパー、MINIクーパー コンバーチブル用が38万円、MINIクーパーS、MINIクーパーS コンバーチブル用は28万円。

(webCG 曽宮)

「MINIクーパーS 」JCW SPORTSパッケージ装着車
「MINIクーパーS 」JCW SPORTSパッケージ装着車 拡大
 
MINI用の「JCW SPORTSパッケージ」が発売の画像 拡大
 
MINI用の「JCW SPORTSパッケージ」が発売の画像 拡大
 
MINI用の「JCW SPORTSパッケージ」が発売の画像 拡大

関連キーワード:
MINI 3ドア, MINIコンバーチブル, MINI, カーナビ/オーディオ/パーツ, 自動車ニュース

MINI の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2021.3.10 試乗記 スリーポインテッドスターを象徴する一台であり、Lクラスセダンの世界的ベンチマークでもある「メルセデス・ベンツSクラス」がフルモデルチェンジ。7代目となる新型は、ライバルの一歩先を行く先進性と、さらなる快適性を併せ持つクルマに仕上がっていた。
  • MINIクーパーD 5ドア(FF/6AT)【試乗記】 2018.9.20 試乗記 マイナーチェンジを受けた「MINI 3ドア/5ドア/コンバーチブル」の中から、ロングボディーに3気筒ディーゼルを積んだ「クーパーD 5ドア」に試乗。MINIの中でも売れ筋と目されるこの組み合わせは、マニアをうならせる“特濃”なクルマに仕上がっていた。
  • アウディRS 7スポーツバック(4WD/8AT)【試乗記】 2021.3.22 試乗記 スタイリッシュな4ドアクーペフォルムが特徴の「アウディRS 7スポーツバック」が2代目に進化。開発を手がけたアウディスポーツは、ベースとなる「A7」をいかなるレシピでハイパフォーマンスモデルに仕立てたのか。ロングドライブに連れ出し、確かめてみた。
  • MINIクーパーSDクロスオーバーALL4(4WD/8AT)【試乗記】 2021.3.30 試乗記 「MINIクロスオーバー」のマイナーチェンジモデルが上陸。アップデートされた内外装や欧州の新しい排ガス基準に対応した改良型ディーゼルユニット、そして熟成されたシャシーの出来栄えを確かめるため、ロングドライブに連れ出した。
  • フィアット・パンダ クロス4×4(4WD/6MT)【試乗記】 2021.3.24 試乗記 見た目は驚くほど個性的だが、その走りに、他のクルマでは得難い特徴はあるか? フィアットのマニアックなコンパクトクロスオーバー「パンダ クロス4×4」の乗り味を、北海道の雪道でチェックした。
ホームへ戻る